XXIO

Iron

XXIO

やさしさと方向安定性に優れ、飛距離性能をさらに強化

Super-TIX® PLUS for XXIO圧延フェース
SUS630鋳造ボディ
タングステンニッケルソールウエイト
高比重タングステンニッケルインナーウエイト

飛距離を追求するためにストロングロフト化 番手別に重心距離を最適化 特許出願中 タングステンニッケルソールウエイト さらにバック側に配置した高比重タングステンニッケルインナーウエイト 特許出願中 ゼクシオ テン 従来モデル

飛距離を追求するためにストロングロフト化 番手別に重心距離を最適化 特許出願中 タングステンニッケルソールウエイト さらにバック側に配置した高比重タングステンニッケルインナーウエイト 特許出願中 ゼクシオ テン 従来モデル

Point1

ストロングロフト化 + 長尺化

メンズの4番からAWまでストロングロフト化、さらにメンズカーボンシャフトのみ長尺化、飛距離性能強化を実現。

Point2

深重心化によりボールの上がりやすさがアップ

構えやすい形状を維持しながら、ソール内部の高比重タングステンニッケルウエイトをさらに後方に配置、深重心化と上下の慣性モーメントアップを実現。

「芯食い体験」が生み出す圧倒的な飛び

アイアン比較 ●#6 ●ドライバーヘッドスピード40m/s相当 飛距離 ゼクシオ テン 144.2ヤード 従来モデル 140.9ヤード 従来モデルより+3.3yrd 他社A 142.6ヤード 他社Aより+1.6yrd 打点確率(反発エリア) ゼクシオ テン 78% 従来モデル 67% 従来モデルより+11% 他社A 67% 他社Aより+11%

アイアン比較 ●#6 ●ドライバーヘッドスピード40m/s相当 飛距離 ゼクシオ テン 144.2ヤード 従来モデル 140.9ヤード 従来モデルより+3.3yrd 他社A 142.6ヤード 他社Aより+1.6yrd 打点確率(反発エリア) ゼクシオ テン 78% 従来モデル 67% 従来モデルより+11% 他社A 67% 他社Aより+11%

打点確率:当社計測で「芯で打てた」と感じるエリアでの打点確率
※当社計測データ

XXIO X トップページにもどる