新製品の展示、プロによるトークショー、プレゼント付きイベントも!
ダンロップスポーツ in ジャパンゴルフフェア2016

今年で50回目を迎えたアジア最大級のゴルフショー『ジャパンゴルフフェア2016』。2月19日から3日間にわたって東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催され、来場者数が過去最高の5万5927人を記録したゴルフ界のお祭に、ダンロップスポーツも出展。新製品の展示や男女プロによるトークショー、各種アトラクションなどバラエティに富んだ内容で来場者のみなさんをお迎えしました。

《製品展示 ~Products~》

NEWボール『ゼクシオ UX-AERO』がお披露目

ディスタンス系のウレタンカバーボール『ゼクシオ UX-AERO』が、3月4日の発売よりひと足早くお披露目。大きく、ソフトになったコアと業界最薄のウレタンカバーが、大きな飛距離と心地よいソフトなフィーリング、アプローチでのすぐれたスピン性能を実現した。
『ゼクシオ UX-AERO』と同日にリニューアル発売される『NEW ゼクシオ プレミアム』。ゼクシオ史上最もソフトなコアと、非円形ディンプルにより飛距離アップに成功。高級車にも使われる輝度の高い顔料によるコーティングが生み出す高級感も特長だ。
新開発シャフト「Miyazaki Melas(メラン)」を装着し、ゼクシオならではの振りやすさはそのままに、しっかりとした振り心地が味わえる『ゼクシオ ナイン Miyazaki Model』。フェアウェイウッドとユーティリティも2月1日より発売がスタートした。
4月中旬に新発売されるクリーブランドゴルフのNEWモデル『RTX F-FORGED ウエッジ』。ワイドソールとグースネックの採用により「やさしさ」を追求。軟鉄鍛造ならではのソフトな打感とRTXシリーズ独自のフェーステクノロジーによる高いスピン性能にも注目だ。
アシックスゴルフシューズのコーナーでは、着脱が簡単で、自分好みのフィット感にすばやく調節できるBOAクロージャーシステムを搭載したアスリートモデル『GEL-ACE® PRO FG Boa』をはじめ、この春発売を開始するモデルを展示。
隣接するブースに展示された『SRIXON by DESCENTE』の今年の春夏モデル。松山英樹プロが、2月上旬に米ツアー2勝目を飾った「ウェイストマネジメント・フェニックスオープン」の最終日に着用していたシャツ&パンツ(左端)も。

《スペシャルトークショー ~Talk shows~》

男女トッププロたちが絶賛の『ゼクシオ ナイン』

プロたちのトップを切って初日のトークショー&チャリティジャンケン大会に登場した古閑美保プロ。『ゼクシオ ナイン』ドライバーを「練習していないのに飛距離が伸びた」と絶賛し、『ゼクシオ ナイン レディス』も「初心者にもおススメ」と強力にプッシュ。
2日目には、古閑プロと日本で唯一人の“ビリヤードアーティステックプレーヤー”江辺香織さんによるトークショーを開催。「ゴルフもビリヤードも集中力が大切」「ビリヤードの技術はパットに生かせる」など、互いのスポーツの共通点を語り会場を盛り上げた。
2日目のゲスト、吉田弓美子プロはなぜか法被姿で登場。愛用する『ゼクシオ ナイン』ドライバーを「とにかく弾きがよく、薄い当たりでも球が伸びる」と絶賛。ゼクシオのドライバーとアイアンを手に、スイングのデモンストレーションとワンポイントアドバイスも。
2日目のトリは“レジェンド”中嶋常幸プロ。松山プロへの期待、ジュニアゴルファーを教える喜び、『ゼクシオ ナイン』ドライバーの魅力などについて語ったあと、「試合、レッスン、慈善活動などいろいろな場面で輝きたい」と今年の自身の抱負を述べた。
最終日にお昼に登場した額賀辰徳プロ。昨季途中から投入し、4度目のドライビングディスタンス1位獲得に貢献した『ゼクシオ ナイン』ドライバーについて「衝撃的なやさしさ。とにかくオートマチックなのでリズムよく振ることだけ意識して」とアドバイスした。
石渡俊彦プロは最終日の午後に登場。バックスイングでの肩の入りをよくする方法をはじめ、足首、お尻、腰、背中を柔らかくするストレッチを次々と実演。「1日5分のストレッチを3ヶ月続ければスイングが変わる」という言葉に来場のみなさんは大きく頷いていた。

《アトラクション ~Attractions~》

女性ゴルファーのお悩みをコンシェルジュが解決!

今回初めて開設された「レディスコンシェルジュ ~女性のギアに関するお悩み相談所~」。各日10名の女性ゴルファーに、ボールやクラブ、シューズなどの専門知識が豊富なスタッフがコンシェルジュとして対応。日頃頭を悩ませている問題について丁寧にアドバイス。
トークショーも行った“美人すぎるハスラー”江辺香織さんは初日と2日目にトリックショットを披露。ドライバーで200ヤード飛ばすという江辺さん。『ゼクシオ ナイン』にちなんだナインボールや、『ゼクシオ UX-AERO』を使ったショットで会場を沸かせた。
アシックスゴルフシューズ・コーナーでは、3次元足形計測機「INFOOT」の体験会を実施。専任スタッフが計測結果を元にお客様の足の特徴をカウンセリングするとともに、展示しているアシックスゴルフシューズの中から、足に合ったおススメのモデルを提案した。
新製品『ゼクシオ UX-AERO』を使った「第三のボール当てゲーム」。後ろを向いて手渡された2個のボールのうち、手触りでウレタンカバーボールであるゼクシオ UX-AEROを言い当てた来場者のみなさんには、「ゼクシオ UX-AERO」を1個プレゼントした。
試打スペースで行われた、『ゼクシオ UX-AERO』とスリクソンのパット練習機「ピンポンパット」を使用した「ピンポンパットコンテスト」。ピンポンパットに向けてパットし、ボールが見事打った地点に戻ってきた方にゼクシオ UX-AERO1個を進呈。
2年連続の出演となったフリースタイルフットボールチーム「ALEG-Re(アレッグ)」のYOSSHIさん、YU-Jさんは、クリーブランドゴルフのウエッジと『ゼクシオ UX-AERO』を使ったリフティングパフォーマンスを披露。この後、本職のサッカーボールでも妙技を見せた。
来年の「ジャパンゴルフフェア」は、2017年3月24~26日、パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)で開催予定です。ぜひ、ご来場ください。