世界初※超分子SeRM®(セルム)で攻めろ、飛ばせ。※ゴルフボールにおいて 2019 2.8 DEBUT! 飛びの常識を塗り替えろ。 NEW スリクソン Z-STARシリーズ新登場 SpinSkin with SeRM Z-STAR 卓越したスピン性能、さらに磨かれた飛距離性能。 Z-STAR XV 圧巻の飛距離、強化されたスピン性能。 SRIXON® DEDICATED TO IMPROVING YOUR GAME™
  • NEW!!

  • NEW!!

Z STAR | NEW SRIXON Z-STAR

ホワイト

  • ホワイト
  • プレミアムホワイト
  • ロイヤルグリーン
  • プレミアムパッションイエロー
  • プレミアムパッションオレンジ
Z STAR XV | NEW SRIXON Z-STAR XV

ホワイト

  • ホワイト
  • プレミアムホワイト
  • ロイヤルグリーン
  • プレミアムパッションイエロー
  • プレミアムパッションオレンジ

SeRM®(セルム)とは?

SeRM
SeRM®は超分子ネットワークを応用した「SLIDE-RING MATERIAL」の略称です。

世界初の架橋点が自由に動くネットワーク構造を有する高分子材料

東京大学で発明され、形状復元性、耐傷特性、耐衝撃性、振動吸収性に優れており、今後さらに注目されていく材料です。

通常の分子のネットワーク構造(一般的なボールのコーティング模式図)
大きな力が加わると、ひも状の高分子が破断する。
SeRM®の分子のネットワーク構造(NEW スリクソン Z-STARシリーズのコーティング模式図)
大きな力が加わっても、架橋点が動くため、張力を均一に保つことができる。
東京大学大学院 新領域創成科学研究科 伊藤耕三教授ら開発の「既存の樹脂を変える新素材『スライドリング マテリアル』」
ひも状の巨大分子である高分子は、繊維や衣料品、プラスチックやゴム、生活用品や食品など我々の身の回りで頻繁に使われている材料です。この高分子材料の特性を変える代表的な方法として、ひも状の高分子を科学的に結合(架橋)し、ネットワークを形成することがよく行われています。最近、東京大学大学院 新領域創成科学研究科 伊藤研究室では、高分子(ポリエチレングリコール)と環状分子(シクロデキストリン)から構成されるスカスカのネックレス状分子をまず作成し、次に環状分子同士を架橋することによって、架橋した部分が自由に動く高分子材料(環動高分子材料、スライドリング マテリアル)を世界で初めて合成することに成功しました。環動高分子材料では、高分子は架橋点を自由に通り抜けることができるため、張力を分散して均一に保つことができます(応力分散)。
  • SLIDE-RING MATERIAL および SeRM はアドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社の商標です。
  • SLIDE-RING MATERIAL(略称 SeRM)は東京大学伊藤耕三研究室で開発された高分子の架橋に関する原理(超分子ネットワーク)を応用した技術です。

SeRM®(セルム)をボールに使うと?

SeRM®を配合したSpin Skin コーティング with SeRM にすることにより、

従来コーティング比70%ソフト化

※イメージ図(実際の製法ではありません)
従来のコーティング材料
SeRM®配合のコーティング材料

優れたスピン性能とソフトな打感を高次元で両立

粘る・伸びる特性だから

フェースに食いつき、ショートゲームのスピン量がアップし、安定性が向上
摩擦係数 14.4% アップ

振動吸収性に優れているから

フィーリングがさらにソフト化

形状復元性、耐傷特性が優れているから

バンカーの砂や小石などによる微細な傷がつきにくく汚れにくい

Z STAR | NEW SRIXON Z-STAR

打感・スピン性能とともにドライバーの飛距離性能アップ

ミッド層の硬度を高め高反発化し、さらに外剛内柔度を高めることで高打ち出し・低スピンを実現。

飛距離性能を高めながら、SeRM®をコーティングに配合することで打感とスピン性能が向上。

スピンに効く SeRM®があるから ●摩擦係数の高いコーティング ●スーパーソフトウレタンカバー ■Spin Skin コーティング with SeRM アプローチスピン比較(ヘッドスピード:16m/s)スピン量:1目盛:100rpm スピン量 上:多い 下:少ない 左:NEW スリクソン Z-STAR 右:従来モデル ※当社計測データ
飛びに効く ●硬度を高めたミッド層 ●コンプレッション高硬度化 ■スーパーソフトファストレイヤー大径コア ■高反発アイオノマー極薄ミッド ドライバートータル飛距離(ヘッドスピード:50m/s)飛距離:1目盛:1yrd ドライバー飛距離 上:飛ぶ 左:NEW スリクソン Z-STAR 右:従来モデル ※当社計測データ
SeRM
  • SLIDE-RING MATERIAL および SeRM はアドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社の商標です。
  • SLIDE-RING MATERIAL(略称 SeRM)は東京大学伊藤耕三研究室で開発された高分子の架橋に関する原理(超分子ネットワーク)を応用した技術です。

プロたちの満足を超える新たな性能を実現!!

  • 稲森 佑貴 Yuki Inamori

    グリーンまわりでのスピンが最高。カップがグリーン奥に切ってあっても、このスピンなら思い切って突っ込めます。ドライバーの飛距離も伸びていますね。

    (2018 日本オープンゴルフ選手権競技優勝時、NEW Z-STARを使用)

  • 新垣 比菜 Hina Arakaki

    アプローチの打感がとても良いです。スピン量も増えていますね。

  • 香妻 琴乃 Kotono Kozuma

    ドライバーの打感が良いですね。打っていて気持ちが良いです。フェードが打ちやすく、コントロールしやすくなりました。

    (2018 マンシングウェアレディース東海クラシック優勝時、NEW Z-STARを使用)

Z STAR XV | NEW SRIXON Z-STAR XV

飛距離性能はそのままにショートゲームのスピン性能アップ

アウターコアを大きくした新2層コアにより高反発化。飛距離性能を維持しながら、SeRM®をコーティングに配合することで、フェースに食いつくソフトな打感を実現し、スピン性能も大きく向上。

スピンに効く SeRM®があるから ●摩擦係数の高いコーティング ●スーパーソフトウレタンカバー ■Spin Skin コーティング with SeRM 高耐久0.5mm極薄スーパーソフトウレタンカバー アプローチスピン比較(ヘッドスピード:16m/s)スピン量:1目盛:100rpm スピン量 上:多い 下:少ない 左:NEW スリクソン Z-STAR XV 右:従来モデル ※当社計測データ
飛びに効く ●アウターコアを大きくし、反発を高めた2層コア ■高反発ファストレイヤー大径2層コア ボールスピード(ヘッドスピード:50m/s)ボールスピード:1目盛:0.02m/s ボールスピード 上:速い 左:NEW スリクソン Z-STAR XV 右:従来モデル ※当社計測データ
SeRM
  • SLIDE-RING MATERIAL および SeRM はアドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社の商標です。
  • SLIDE-RING MATERIAL(略称 SeRM)は東京大学伊藤耕三研究室で開発された高分子の架橋に関する原理(超分子ネットワーク)を応用した技術です。

プロたちの満足を超える新たな性能を実現!!

  • キーガン・ブラドリー Keegan Bradley

    ドライバーでの打感が柔らかくなって素晴らしいね。それにボールスピードも2-3mphは上がっているね。これは大きな違いだよ!アプローチでもボールがフェースに吸い付くようなソフトな打感でスピン量も増えている。いままでのボールはどれも好きだけど、Newモデルはその中でも特に気に入っている。最高だよ。

  • グレイム・マクダウエル Graeme McDowell

    ドライバーではボール初速が上がったよ。それでいて、ミドルアイアンではスピン量が増えて、イメージ通りの高さの球が打てるんだ。アプローチショットではどのロフトのウエッジでもスピン量が安定するし、とにかく全体的にとても気に入っているよ。

  • 大堀 裕次郎 Yujiro Ohori

    アプローチの出球の高さとスピンの安定性が抜群に良いですね。ドライバーでは強く押せるイメージで飛びますね。

Z STAR | NEW SRIXON Z-STAR
ソフトフィーリング、スピン性能とともに
ドライバーの「飛距離性能」をさらなる高みへ。

NEW スリクソン Z-STARのスペックはこちらをご覧ください。

Z STAR XV | NEW SRIXON Z-STAR XV
ドライバーの飛距離性能とともに
ショートゲームでの「スピン性能」をさらなる高みへ。

NEW スリクソン Z-STAR XVのスペックはこちらをご覧ください。