もっと、ゴルフを! DUNLOP GOLF AMBASSADOR <ダンロップゴルフアンバサダー> 第3期 活動実績

  • 2018年8月

    NEW!! 第52回ジャマイカ杯

    猛暑36度の中でのコンぺ開催となってしまいましたが、初参加者が5名も増えて、夏開催で一番多い参加人数となりました。

    スタート前は「すごく暑い」「18ホールまわれるかな」などの声が飛び交いましたが、事前の熱中症対策の呼びかけもあり、傘や氷嚢・多めの飲み物など参加者全員が準備をしていたので、暑い暑いと言いながらきみさらずゴルフリンクスの池の多いコースを楽しみ、1人も脱落することなく完走出来ました。

    ゴルフ場のサービスで凍ったタオルなども頂いた効果もあったかと思います。

    今回はコンペの数か月前から初心者向けの練習会で指導をしてくれているゴルフ部出身のメンバがジャマイカ杯に初参加してくれました。

    組み合わせもダンロップさんの「ゴルフのたすきプロジェクト」のように初心者と組み合わせをして初心者の世話役、そしてレベルアップを目指しました。

    その結果、一緒にラウンドした初心者は前半85のスコアが後半66と19打もスコアを縮めることが出来、初中級者も前半66のスコアが後半49と15打も縮めることがでました。

    教えるスキルが高いと初中級者はすぐに上手くなります。

    今後も初心者に限らず、中級者・上級者のレベルアップを図り、ゴルフを幅広く広めていきたいと思っています。

    ダンロップ様には賞品の提供を頂いておりますので参加者の負担がかなり少なくなっていてとても感謝しています。

    引き続き今後もゴルフの楽しさを広め、ゴルフ市場の更なる活性化を目指したいと思います。

    2018年8月26日
    開催場:きみさらずゴルフリンクス
    サークル名:日本電気株式会社
    アンバサダー:朝倉 利恵様
  • NEW!! 第40回DPC

    今年の第40回DPCは、山梨県の富士リゾートカントリークラブさんでまたまた猛暑の中、開催しました!

    当日の朝に首都高C2で発生した事故の影響で1名がギリギリの到着となるハプニングもあったけど、みんな楽しくスマイルラウンド

    コンペの方はスコアがカートから確認できるカートだったので、デットヒートの戦いで大いに盛り上がりました!

    結果は、今回の第40回DPCで初参加をしたNewメンバーさんが、ベスグロ&ネット優勝!!という快挙!

    みんなが狙っていたダンロップさんのゼクシオのキャディバックは、宇都宮から参戦したメンバーに当たり、大喜び!このメンバーはクラブもゼクシオを使っているので、喜びも倍増って感じでした!

    ダンロップさん、今回も大変お世話になりました!

    引き続き、どうぞ宜しくお願いします!

    2018年8月25日
    開催場:富士リゾートカントリークラブ
    サークル名:Diamond Partners Cup(DPC)
    アンバサダー:前田 賢司様
  • 2018年7月

    「夏の陣」

    会社の事業部内で年2回(夏、冬)行われるゴルフコンペ。今回は「夏の陣」としてゴルフ初心者からベテランまで総勢29名がエントリーし、7月21日、東京都昭島市にある昭和の森ゴルフコースで開催。

    当日は最高気温が36度、08:00のスタート時にもすでに30度と蒸し暑い中でのプレーとなりました。水分補給をこまめにするなど、熱中症対策をしっかりとしたおかげで29名全員が途中棄権なく最後までプレーをすることができ、プレー終了後の成績発表時にはご提供いただいたキャディバックを巡りジャンケン大会も盛り上がりました。ボールもプレー前に参加者に配り、みなさんプレーに使用してもらいました。最初の数ホールでOBやロストでなくしてしまうプレーヤーもいましたが、打ちやすく飛距離も出ると好評でした。

    2018年7月21日
    開催場:昭和の森ゴルフコース
    サークル名:JSR エラストマー事業部
    アンバサダー:工藤 聡様
  • 成友興業(株)ゴルフ部第24回大会

    夏本番となった日曜日、埼玉の秩父でコルフ大会を開催しました。朝早くの集合にも係わらずゴルフ好きの部員が多数参加してのプレー、天候は曇り空と今の時期最高のゴルフ日和となりました。

    社内の親睦及び健康増進を目的としてゴルフ部を立上げ活動し部員も現在55人と大所帯となり開催場所にも困る状態となってきましたが、常時半数以上の部員が参加してくれております。また、上は68歳、下は21歳と幅広く新入部員も今回2名参加して和気藹々と活動しています。

    2018年7月8日
    開催場:秩父国際カントリークラブ
    サークル名:成友興業株式会社
    アンバサダー:紺野 勝様
  • 第58回「ゴルフの帝王ジャック・ニクラウス設計コースを体感しちゃお!」平日開催ゴルちゃいコンペ♪

    二ヶ月に一度休日平日交互にやっているゴルちゃいコンペ

    平日の月初でなかなか予定組数が埋まらずにいましたが、当初の予定どおり10組40名満席の出席となりました。

    今回も非常に初参加15名、うちゴルフを始めたばかりの初心者3名と今回も新たにゴルフの仲間の輪が広がり、ゴルフを活性化するという主旨に沿って運営できゴルフ市場に少し役に立てたと思います。

    暑いさなかですが、全員楽しく完走できとてもいいコンペになりました。

    協賛品も喜んで頂き、非常に助かりました。

    参加費1000円のみでダンロップさんをはじめとして参加者からの協賛品で賞品をまかなっているのでほんとうに感謝しております。

    いつもありがとうございます。

    今後ともゴルフサークル「ゴルちゃい」を通じてより一層ゴルフ市場の活性化に努めていきたいと思います。

    引き続き宜しくお願い申し上げます。

    2018年7月3日
    開催場:ゴールド栃木プレジデントカントリークラブ
    サークル名:ゴルフ始めちゃいました♪略して「ゴルちゃい♪」
    アンバサダー:関口 めぐみ様
  • 5周年記念スペシャルゆるゆるコンペ

    横浜&湘南ゆるゆるゴルフは670名を超え、活動開始から5年を迎えました。4度目の新年ということでスペシャルコンペとしての過去最大人数でのコンペになりました。

    96名中、初参加は18名。初めて1年以内の初心者は15名でした。

    ルールはやさしく、6インチプレースOKで、崖下に落ちたらワンペナ。さらに自分の持ちハンデに合わせて、ホールごとにギブアップできるようにしました。スコアがダブルパーまでになるので、やる気を維持できます。

    また女性の参加者をそのほとんど全て、組みに複数にしました。

    これで、女性の兼ねてからの不安要素でもあった「友達が作りにくい」「一人だけ違うところから打つので気を使う」「お風呂がいつも一人だ」などを解決することができました。

    さらに、市販されているゴルフビンゴというものを使って、ゴルフをしながらゲームも楽しめるようにしました。

    初の取り組みはこの3点で、どれも大好評だったと言えます。

    ゴルフ活性化のための参考になると思います。

    できれば、ダンロップ様からメディアに発信していただきたいと願います。

    数々いただいた賞品によって、事前のメンバー募集画しやすくなり当日は皆の満足度が増えとてもコンペが活性化しました。

    本当にありがとうございました。

    2018年7月1日
    開催場:大熱海国際ゴルフ倶楽部 大仁コース
    サークル名:横浜&湘南ゆるゆるゴルフ
    アンバサダー:長野 豪洋様
  • 2018年6月

    リコージャパン(株)大阪支社 第二回パートナーカップ

    お取引先様との懇親を深めるために昨年9月に第一回目を開催し、私のアルバトロスで優勝し非常に思い出の多いコンペであり、今回は第二回目の開催でした。

    女性が1名、紅一点としてご参加戴きました。

    梅雨の谷間でたまたま土日共にお天気が良い予報でした。また暑くなくサラッとした気候の中、「ナイスショット」の声だけは結構聞かれました。(実際はどうかわかりませんが・・・・)

    ただ、あとで気付いてビックリした事は「個人情報提供に関する同意書」にサインを頂きましたら大阪府・兵庫県・奈良県は勿論ですが東京都・広島県・埼玉県と参加者がかなり広域でお住まいされている方が参加戴きました。

    終始、笑顔と笑い声の絶え間のないコンペでした。スコアは、かなりレベル低く感じますが・・・・

    又、ダンロップ様から沢山の賞品をご提供いただいたので全員、会費徴収無しで全員に素晴らしい賞品を持って帰って貰えることができました。本当に感謝申しあげます。

    2018年6月16日
    開催場:京阪カントリー倶楽部
    サークル名:リコージャパン(株)大阪支社
    アンバサダー:宮﨑 博幸様
  • PGCパレット中川

    梅雨入り間もないスケジュールでの恒例コンペでしたが、幸運にも快晴に恵まれ、盛り上がりました。今回は、ダンロップスポーツさんからの協賛があることを通知したためか予定の10組がわずか数日でいっぱいになりました。 相変わらず女性の参加は少なかったのですが、親子参加組もありこれからのゴルフ人口増加に一役買うことができたのかと思います。

    あるプレーヤーは、優勝しピーチを意識した途端、OB、チョロのてんこ盛り。新たな伝説の生まれた瞬間でした。

    平均年齢の高いコンペでしたが、誰一人怪我なく楽しめました。

    2018年6月13日
    開催場:ラヴィスタゴルフリゾート
    サークル名:
    アンバサダー:瀬古 隆司様
  • 第111回あひる会ゾロ目杯@GSCC with DUNLOP

    月イチ開催で第111回を迎えた当会では、ゾロ目杯と銘打ってPGMグループのグランドスラムカントリークラブで行いました。

    ダンロップさんにご協力いただいたコンペは何故か嵐...しかし今回は...何と快晴!!!30度に迫る暑さとの闘い(汗)!!!しかしながら、皆さん暑さには強いようで全体平均スコア100切りを達成しました!(平均97.1打)

    当会の参加費は1,000円にもかかわらず、今回も参加賞に新しいSRIXON AD333TOUR1スリーブをもらえて皆さん喜んでいました。「試しに使ってみたかったんだよね」なんて声も聞かれました。また、ゾロ目杯ですので1位の方をダンロップ賞に設け、新ぺリアNETスコアで安藤耕太郎さんが見事キャディバッグを獲得しました!またパターは長谷川清さん、ト-トバッグは染谷和晃さん、パタ練器具は沼田好且さんがゲットしました!

    今回は体調不良者続出で参加者が少なくなってしまいましたが、今年もダンロップさんに沢山ご協力賜りまして、代表して感謝申し上げます。

    2018年6月7日
    開催場:グランドスラムカントリークラブ
    サークル名:あひる会
    アンバサダー:丹 大樹様
  • 第17回松島杯

     今回この大会はおかげさまで過去最高の34名参加のコンペとなることが出来ました。

     仕事の仲間を中心に年2回実施しているコンペで、静岡県浜松市からと東京のメンバーが中間地点となる静岡県富士宮市の朝霧ジャンボリーゴルフクラブに休暇を取得して集結して行うコンペです。

     いつもは富士山がよく見える景観が美しいゴルフ場なのですが、この日は何と梅雨入りの初日。ということはもちろん雨でした。それもひどい雨で、なおかつ標高が高いところなので寒いという悪条件でした。幹事は前日から天気予報を何度も見て、いろいろ対応を考え、参加者はとにかく現地には全員来てくれることになっていたので、対応策を考え

    1. 当日不参加(屋根つきの練習場あり、入浴可能)
    2. ハーフのみ参加(成績の集計は全員前半ハーフのみに変更する)
    3. とにかく雨でもやる(4名はそう言う人がいることを確認)

    という3案を考えました。

     そして当日の天気は予報通りの雨でゴルフ場に支配人も申し訳なさそうに挨拶していただく状態でした。「昨日と明日は晴れなんですけどね・・・。」

     さてどうなるかと思ったところ、34名全員が集合し、何と(1)の今日はやらないという方は一人もいませんでした。

     かくして全員居が揃いましたが、恒例の開会式は雨がしのげないとできない状態で、屋根のあるマスター室の前で他のお客様もいるので小さな声で始まりました。

     無事ハーフは終了しましたが、ここでリタイヤする人が出る可能性はまだあり、やめた人は帰宅してしまうので今度はパーティーの食事の数を調整しなければいけないという事に気が付き手分けをして昼食時に「後半もコースに出ますか?」ということを聞いてまわることにしました。(乾燥室から出てこない人もいました。)

     しかしここでもリタイヤ者はゼロ。「ここまできたらやるよ」「みんなやるんだからやる」「ここまで濡れたら一緒だ」「パーティー出ないで帰るのもつまらない」「待ってるのもつまらない」「明日も休みとってあるから大丈夫」「雨なのにアンダーで回りそうなスコアの人はどうかしている」といろいろな意見がありましたが結構盛り上がりました。

     そしてなんとか無事終了。ゴルフ場からスタート前に携えられた大量のタオルは全てびしょびしょでした。

     今回もたくさんの賞品を提供していただき、パーティーもいつも以上に盛り上がりました。「今日のコンペの悪天候はずっと忘れないからかえってよかった」言ってくれた人もいました。

     ただそうは言ってもかなりみなさんかなり疲労したみたいで乾燥室に乾かしていた雨具を忘れた人が4名もいてゴルフ場に大変ご迷惑をおかけしました。(次の日にゴルフ場に4件電話があったそうです。)

     優勝の加藤さんは品川まで車で送ってもらいそこから賞品の軽量キャディバックを誇らしげに手持ちで帰りました。(その写真も送付しました)

    今回も無事終了し参加者はまた次回も参加してもらえると思います。

    賞品のご提供誠にありがとうございました。

    2018年6月6日
    開催場:朝霧ジャンボリーゴルフクラブ
    サークル名:浜松と東京の仕事仲間のゴルフ好きの会
    アンバサダー:佐藤 重之様
  • 第84回工事部コンペ

    今回で84回目となる由緒あるコンペです。今回は初参加者1名。2回目の参加者が1名と、若手のゴルフの振興が出来ているのかと感じております。デビューの新人と同組から優勝者が出てしまい、「ちゃんとフォローしてたのか」とのバッシングもありましたが、無事終了できました。また女性プレーヤーも同じ白杭からのプレーでも、屈することなく上位に入賞したことで、コンペの質が上がっているのか下がっているのか微妙です。

    コンペ賞品もダンロップさんからの提供もあり、全員に配布できたことに感謝いたします。20代から60代まで、幅広く参加したコンペです。次回は、20代女子のデビューも予定しております。

    今後も100回目を目指して、ゴルフの楽しさを広めていければと考えております。

    2018年6月3日
    開催場:有馬富士カンツリークラブ
    サークル名:株式会社テクノ菱和
    アンバサダー:畠山 和浩様
  • ボートレースフレンドシップ

     この大会はこの2年くらい休眠していたコンペです。

     仕事の仲間を中心に年1回から2回実施し第12回くらいまで実施したのですが、仕事の関係で土日にしかプレーを出来ないメンバー中心でした。

     年を取るにつれてなかなか集まることが出来ず、徐々に参加者は減少し、1組くらいしか集まらないこともあり、それぞれのメンバーが1組程度で自分のメンバーコスや各地でプレーするという状態でした。

     よくゴルフをする人は交通の便のいい場所のメンバーになり、コンペが無いので年数回しかプレーしない人はゴルフをしなくなっていきました。

     そうしていくうちにビジターで土日にゴルフに20名以上が集まるのは難しい状態が出来上がっていました。

     そのような中このアンバサダー制度のおかげで声をかけたところ、なんと24名が集まることが出来ました。集め方は今までコンペに参加していた人が中心だったのですが、今回は仕事で付き合いがある人でゴルフをやる人は声をかけるというやり方にしました。飲み会や、マージャン大会でしか顔を合わせたことがない人も参加しました。

     メンバーは年60ラウンド以上プレーする猛者から今回コースの初めてデビューする新人まで年齢も20代から50代と幅広く参加してもらいました。

     急きょ追加で参加してくれた唯一の女性も常磐線石岡駅まで電車で来てゴルフバックも持参までしてもらいました。

     みんな久しぶりなのでお酒を飲みたいらしく電車で来たものでゴルフ場の送迎バスも5台という見たこともない光景になりました。(普段はこんなに電車で来る方はいないみたいです)しかも1台の車は他のゴルフ場から借りてきていただいたものでした。

     当日の天気は良く楽しくプレーできたことは言うまでもなく、ゴルフ場からは「また是非次回も実施してください」と言われました。

     今回は無事終了し次回をまた楽しみにしてもらいました。

     ご提供ありがとうございました。

    2018年6月2日
    開催場:玉造ゴルフクラブ 捻木コース
    サークル名:仕事仲間のゴルフ好きの会
    アンバサダー:佐藤 重之様
  • 2018年5月

    第10回 加納町芝(志賀)打球会

    当方はデザインオフィスで、夜は飲食店経営( バー)をしており、年齢職種を問わず幅広い繋がりがあり、ことゴルフに関してもそのような関係が色濃くあります。年に2~3回ほどのコンペを開催することにより「顔の見える関係性」をつくるため、互いが把握しやすい、多くて30名ほどのコンペをし毎回交流を図っております。基本はエンジョイゴルファーの集まりですが、今回は10回の記念大会だったこともあり、各組のエチケットリーダーはある程度の経験者を集め、いつもよりはレベルの高いコンペになりました。元プロアスリートなどの初参加も嬉しかったです。毎回、初参加者がいるのもこのコンペの継続のテーマとしております。

    特に今回のコースはコンペ使用は二回目で、その理由としては昼食はもちろん、朝食ブッフェや茶店ワンドリンク付きで充実していることと、カートナビにリーダーズボードが備わっていることにありました。終了後にダブルペリアで集計するとは言え、ボードはいつも盛り上がりますね。

    アンバサダーとしてこれからも継続して、それぞれの皆さんの繋がりの手助けをこのコンペで創り続けられたら最高です。そのためには、ご協賛いただけることはその一端どころか、大きな力になっております。

    2018年5月21日
    開催場:富士OGMゴルフクラブ小野コース
    サークル名:加納町志賀 打球会
    アンバサダー:志賀 敏哉様
  • 第57回「風の大地とお昼は焼肉」休日開催ゴルちゃいコンペ

    二ヶ月に一度休日平日交互にやっているゴルちゃいコンペも57回目となりまして、今回は最多の14組56名の開催となりました。

    初参加12名うち初心者3名と新たにゴルフをされる仲間が増えて長年続けるといろんな方と出会うこともそしてサークルの幅も広がっていき非常にバランスよくサークル名にふさわしいコンペとなりました。

    天気にも恵まれ、まさにゴルフシーズン。

    賞品はすべて参加者からの協賛で参加費を取らずに開催しているコンペでコンペは参加費も払わなきゃだから高くつくという風なことがないようにやっています。

    今回御社からの協賛のおかげで全員に参加賞を出すことができました。

    ありがとうございました。

    次回は7月3日開催しますのでまた宜しくお願い申し上げます。

    2018年5月20日
    開催場:鹿沼カントリークラブ
    サークル名:ゴルフ始めちゃいました♪略して「ゴルちゃい♪」
    アンバサダー:関口 めぐみ様
  • TANSEISHA OSAMU KOBAYASHI CUP 2018春

    野山を元気にラウンドしよう!

    (株)丹青社、小林おさむさんリーダーによる第七回ゴルフコンペを開催しました。会場はいつも同じの東明興業さん所有のメイレイクヒルズカントリークラブです。天候は晴れでしたが、折からの強風にあおられ山岳コースは修羅場と化しました。向かい風の400ヤードミドルは二打で届かず、逆に270ヤードは追い風でグリーンオーバーする選手も出てしまいました。風もしっかり計算しないといけないということを学ぶ結果となりました。ベストグロスは81ではありましたが後続がなく、アッパー100ばかりが過半となる厳しいラウンドでした。山岳コースは足腰が鍛えられます。

    2018年5月19日
    開催場:メイレイクヒルズ カントリークラブ
    サークル名:株式会社丹青社
    アンバサダー:朝田 賢治様
  • 黒須建設(株)・満和会親睦ゴルフコンペ

     今回のゴルフコンペは、年2回開催しながら62回目の開催となりました。

     今回は、初出場者が5人という、最近では珍しくも嬉しい現象が起こりました。40人限定で募集しておりましたところ、41人の出場希望があり、残念ながら1人には希望に添えない形になってしまいました。そこで次回は11組44人の予約を考えております。

     これもダンロップゴルフアンバサダー様のご協賛を頂戴しておりますお蔭かと思っております。

     景品・参加賞をありがとうございました。

     ただ、今回は2人がNRとなってしまいました。1人は下半身に痺れを覚え歩行困難になってしまい、もう1人は右肩痛でクラブを振れなくなり、止むを得ず途中棄権しましたことを報告させて頂きます。申し訳ございませんでした。

    2018年5月16日
    開催場:メイプルポイントゴルフクラブ
    サークル名:黒須建設(株)
    アンバサダー:八木 昭拡様
  • 野乃鳥20周年記念ゴルフコンペ

    今回の参加者は54名。当日のキャンセルもなく、天気に恵まれ、非常にいいコンディションでの開催となりました!・・・しかし、新名神自動車道の全線開通により、渋滞も緩和されるかと思いきや、予想だにしない渋滞によりスタートはバタバタ!私もバタバタ!結果、スコアは寂しいものでした・・・。

    私のスコアの事はさておき、友人の会社の20周年という節目に、この様な形で関わる事ができ、何か不思議な縁を感じます。学生の時からのつながりなので、感慨深いものがありました。とにかく本当に素晴らしいコンペとなりました。

    ご提供いただきましたボールは参加賞にさせていただき、その他の景品は各賞にてお渡しすることができました。

    本当にありがとうございました。

    2018年5月15日
    開催場:東条湖カントリー倶楽部
    サークル名:野乃鳥 20周年会
    アンバサダー:安積 康成様
  • フォーラム会ゴルフコンペ

     2018年度第2回目の開催となりましたが、朝からあいにくの雨模様にもかかわらず、1名不参加となりましたが、40人での開催となりました。ハーフが終わり雷雨のため中止となり大変残念ですが、安全第一なのでやむなく終了となりました。

     また今回は初参加の方が5名と、楽しんで帰られました。

     そのうち1名はダンロップスタートアッププログラムにも参加されていて、あいにくの予想外の天気でレッスンの成果は発揮できなかったそうですが、次回はと意気込んでらっしゃいました。

     何かとダンロップさんには感謝次第です。

     他4名は仕事関連の方で初参加いただき、ハーフで終了のこともあって終わってからの時間がたくさんあったのもあり、いつもの参加者さんと話も盛り上がっておられたのも良かった成果であったと思います。次回もダンロップゴルフコースさんにて8月に開催予定です。

     次回のコンペも新たな出会いがあることを期待し、頑張っていきたいと思います。

     今回も良い景品をご提供いただき、ありがとうございます。

     次回も何卒よろしくお願いいたします。

    2018年5月13日
    開催場:ダンロップゴルフコース
    サークル名:フォーラム会
    アンバサダー:長屋 健様
  • 第51回ジャマイカ杯

     このコンぺは社内のゴルフ好きメンバからはじまり、社外の関係者や家族を含めてゴルフを通じて交流、そして若手初心者やゴルフを一度離れた人へのサポートを目的として開催しています。超初心者コンぺのひとつ上のコンぺです。

     今回の優勝・準優勝したメンバはなんと一度ゴルフが大嫌いになったメンバです。2人とも20代のときに会社コンぺに参加して、同伴者に「早く走れ!、早く打て!!」と怒鳴られまくりゴルフが嫌いになったそうです。事前の練習サポートもなく焦って打ったのでは上手く打てないのは当然です。ゴルフ嫌いになる典型。そんな2人にゴルフはもっと楽しいスポーツなので一緒に楽しみながらゴルフをしましょうと誘い、まずは基本の振りを身に付けるため、プロの一日レッスンからスタート。そして練習ラウンドを何度も一緒に廻り楽しさをアピール。2人はこの2年間努力をしてくれてゴルフを好きになってくれました。今回の結果はそのご褒美でしょう。コンペ終了後に優勝者から「ラウンド経験を積んだおかげで上達できました。」とお礼のメールが届きました。そして準優勝者は嫌いだったゴルフを年に数十回はラウンドするぐらいのゴルフ好きに。あんなに嫌いだったゴルフを2人がこんなにもゴルフ好きになってくれてこちらが感謝したいです。いい同伴プレーヤーになってくれました。これからは色々な人にゴルフを広めてサポートしてくれることでしょう。

     上記の2人とは別参加者で若手2年目がこのコンぺに初参加してくれました。去年の超初心者コンぺの経験から参加をしてくれたのですが、この日のためにドライバーを新調。なんと「XXIOドライバー」です。ダンロップ様の協賛等の影響があるのでしょうか、若手が自慢げに披露している顔がとっても嬉しくなりました。そのドライバーですが、最初は緊張もあったのか振り切れずドライバーショットは右に飛んでいましたが、後半になると真っ直ぐ飛びようになっていました。若手初心者も「こんなに飛んだ!!」と大喜び。ベテランからはまだまだ飛んでいませんでしたが、本当に気持ちよくよく飛んでいましたので「真っ直ぐ綺麗に飛んだね」と褒めました。レベルによって褒めることがゴルフは大切です。この若手初心者ですが、来週末にはじめて親と弟との家族ゴルフだそうです。ゴルフの輪が広がっています。

     ダンロップ様にはコンぺの協賛等をして頂きましてありがとうございました。

     優勝者からは軽くて持ち運びがいいキャディバッグでとても喜んでいました。

     ゴルフ人口減少が叫ばれる昨今ですが、一人でも多くゴルフの楽しさを理解してもらい、ゴルフ人口を増やしてゴルフの活性化に努めていきたいと思います。

     今後もご支援のほど、宜しくお願いいたします。

    2018年5月6日
    開催場:白鳳カントリー倶楽部
    サークル名:日本電気株式会社
    アンバサダー:朝倉 利恵様
  • 第110回あひる会百獣の王杯@IPCC with DUNLOP

    月イチ開催で第110回を迎えた当会では、百獣の王杯と銘打って我がホームコースの茨城パシフィックカントリー倶楽部で行いました。

    しかしながら当日はメイストーム・・・。豪風雨の中、開催も危ぶまれましたが、皆さんの熱意で決行!

    良いプレーではなく、風と雨に体を震わせながら何とか怪我等もなく終えることができました。

    当会の参加費は1,000円にもかかわらず、1スリーブ1,000円はするSRIXION TRISTARボールを参加賞に貰えて皆さん喜んでいました!

    また、百獣の王杯ですので10位の方をダンロップ賞に設け、新ぺリアNETスコアで篠原憲一さんが見事キャディバッグを獲得しました。

    氏は、製薬問屋の支店長であり大変忙しくなかなか参加ができない方でしたので、獲得した時には常に参加されている方からの温かい?ブーイングをたくさん浴びておりました。(笑)

    今回も荒天の影響もあり参加者が少なくなってしまいましたが、次回の記念大会は来月6月7日に第111回ゾロ目杯と銘打って開催したいと考えており、たくさんの参加者が見込まれています。

    ダンロップ様のお力添えを戴きながら、会がより楽しい時間となり心から喜びを感じています。

    最後に記念すべき会にダンロップ様のご協力を戴けたことに心より感謝申し上げます。

    追記;前回の2月に加え豪風雨によりプレー中の写真は撮影できておりません。何卒ご寛容賜りたく、お詫びかたがたお願いを申し上げます。

    2018年5月3日
    開催場:茨城パシフィックカントリー倶楽部
    サークル名:あひる会
    アンバサダー:丹 大樹様
  • くすのき会

    この度、年2回開催している営業部の春季ゴルフコンペを開催致しました。本ゴルフコンペは、同フロアに所属している社員同士の垣根を越えた交流、親睦を深めることを目的としています。

    今回初参加の方も含め、総勢21名で開催することができました。

    朝一は少し肌寒く感じましたが、5月開催ということもあり、日中はゴルフ日和となりました。

    コンペとしては、ダブルペリア方式(上限36)で順位付けを行いました。ダンロップさまよりご提供いただいた賞品も合わせて、表彰を行い終始和やかな雰囲気でした。

    次回は秋頃の開催を予定しています。

    2018年5月1日
    開催場:東条の森CC宇城コース
    サークル名:大阪ガス株式会社エネルギー事業部兵庫産業エネルギー営業部
    アンバサダー:朝倉 達弥様
  • 第183回イッシン会

    今回のコンペは毎年恒例の合宿コンペで、2日間で2回ゴルフを行うものでした。1日目は曇りで後半途中から小雨となりました。2日目は大雨となりゴルフは中止となりました。

    参加人数は21名(内女性1名)で、みんなで和気あいあいとゴルフを楽しむことができました。

    最近、ゴルフ部員が減り現在正式会員は34名となっています。そんな中、今年度2名の正式会員が増えました。今後もダンロップアンバサダーのゴルフコンペ活性化プログラムを利用し、さらに部員を増やすよう努力していきたいと思います。

    2018年5月1日
    開催場:くまもと中央カントリークラブ
    サークル名:NECソリューションイノベータ九州支社ゴルフ部(イッシン会)
    アンバサダー:森山 成孝様
  • 2018年4月

    第38回DPC

    今年の第38回DPCは、今年初めての猛暑日という事で、気温もコンペムードも最高潮に盛り上がり、みんな始終スマイル&スマイルのラウンドでした!

    前回(2月)の第37回DPCでは、ブッチギリで優勝したメンバーが、大阪から連続優勝を目指して乗り込んできましたが、新ペリアの隠しホールをことごとく外し、伏兵メンバーに優勝をかっさらえわれ、オマケにベスグロもまさかの1打差で2位!(ちなみにベスグロは僕が1打差でGet!!)

    ダンロップさんから頂いたSrixon Caddie Bagはみんなが狙っていたこともあり、コンペ後の大抽選会でも大盛り上がり!!(この会は優勝者が賞品をもらえるというルールではなく、参加者全員にチャンスが来るように、抽選会にしたり、毎回、工夫しています)

    ダンロップさん、今回も大変お世話になりました!

    引き続き、どうぞ宜しくお願いします!

    2018年4月21日
    開催場:習志野カントリークラブ空港コース
    サークル名:Diamond Partners Cup(DPC)
    アンバサダー:前田 賢司様
  • A-SOLコンペ

    千葉県のABCいすみゴルフコースにて25回目となるA-SOLコンペを開催致しました。

    この大会は年2回開催しており今年で13年目となります。

    参加者の多くは会社内の繋がりで、長期に渡って継続しているため定年を迎えた方も少なくなく、普段なかなか会うことのできない方々と再会できる同窓会的な場としてもいい機会となっています。

    コンペ当日は前夜からの暴風雨は納まったものの、朝から強い風が吹き荒れ、アドレス時に体が揺れてしまうほどでしたが、ゴルフ好きの面々が集まってくれました。

    全体的に距離の短いコースでしたので思い切ってBlue Teeからのラウンドにしたのですが、やはりBlueのティーグラウンドに立つと景色は一変、この風の影響もあってかなりタフなコースへと様変わりしました。

    ラウンド後半は天候が怪しくなってきましたが、体調不良や怪我人を出すこともなく無事に終えることができました。

    コンペ直前に数名のキャンセルが出てしまい事務局様にも大変ご迷惑をおかけしてしまいましたが、いま流に言う「神対応」をいただくことができ、素晴しい賞品をご提供していただくことが実現。参加した全メンバーが優勝賞品としてキャディーバッグ獲得を目指して張り切ってラウンドしておりました。

    ゴルフは老若男女を問わず一緒になって楽しめる数少ないスポーツなので、今後はもっともっと若いゴルファーを増やしていければと思っており、新入社員への勧誘を行っています。さらに子育てを終えて一息ついた中年層へは「ゴルフ復活」と称して勧誘を続けています。

    次回は9月を予定しており、今後も継続していきたいと思っています。

    2018年4月7日
    開催場:ABCいすみゴルフコース
    サークル名:A-SOLコンペ
    アンバサダー:兵頭 正様
  • 第15回KKGAコンペ

    4月7日茨城県江戸崎カントリー倶楽部南コースにおきまして第15回KKGAコンペを開催いたしました。

    マスターズも始まりいよいよゴルフシーズンに突入しKKGAコンペの参加者の面々も今年初集結です。

    今年は非常に暖かく晴天の日がつづいておりましたが、当日は週間天気の予想が芳しくなく幹事としては心配しておりましたが、何とか雨は降らず、ゴルフ場に到着したころには日も差し絶好のゴルフ日和の予感です。

    平年この時期は桜も満開の中でのラウンドとなりますが、今年は江戸崎カントリー倶楽部も他所と同様に暖かい春のおかげで既に葉桜となっており満開の桜の下での記念撮影とはいきませんでしたが、それは来年のお楽しみということで。

    KKGAコンペは常に新しいメンバーに参加していただける開かれたコンペを目指しておりますが、今回も初参加のメンバーが加わり、男性20名、女性8名計28名、8組がティーオフしていきました。

    ティーオフのころには天候がかわり、時に10メートル以上の風の中、メンバーのみなさんも悪戦苦闘のようでした。

    しかし、メンバーの表情は真剣そのもの。

    強風と格闘しながらも、満足したラウンドを楽しんだようです。

    ラウンド中では、初級者に同組のメンバーが丁寧にフォローをし、とてもよい雰囲気でした。

    そのおかげか、初級者のメンバーのリピート率の高さもこのコンペの誇れる特徴となっております。

    初級者のメンバーが多いコンペにも関わらず毎回、暖かく迎え入れてくれる江戸崎カントリー倶楽部にはとても感謝しております。

    今回のトピックとしましては、今回で15回目の開催となりますが、日々の練習の成果か、全体的にスコアがよくなってきているようです。

    また今回はニアピン、ドラコンの多くを女性メンバーが獲得しました。

    メンバーの皆さんがゴルフを真剣に楽しんでいる姿は、うれしい限りです。

    終了後は恒例の表彰式です。

    ラウンド後にも関わらず、ゴルフ談義で大いに盛り上がりました。

    次回は9月中旬の開催となります。

    参加していただいているメンバーの心意気。

    その心意気を大切にKKGAコンペは続きます。

    2018年4月7日
    開催場:江戸崎カントリー倶楽部南コース
    サークル名:KKGA
    アンバサダー:伊藤 正比呂様
  • 第4回V2020杯

    第1回よりダンロップ様の提供を受けて、早4回目となりました。

    前日の嵐のため開催自体の問い合わせもありましたが、朝になると雨はやみ風だけが残るコンデイションでの開催となりました。総勢58名と当初より6名ほど欠席者がでましたが、無事に終了することができました。

    このコンペの始まりは、2015年に元コカコーラ社長の魚谷に社長が交代したのをきっかけに、会社を巻き込んだ社内コンペ自体が存在がなかったため、シングルプレーヤーでもある社長が是非となりまして、社内の役員や部長級以下、若手まで各部署からそれぞれ選抜して初回は84名で開催したのが発端となり、今ではやらない人でも社内では資生堂杯ということで通用している名称となっております。4回目を迎えた今回の大会も年一回の大会なので、どちらかというと最初の意味合いから、競技性が強い人たちの集まりとなってきた感じがあります。

    もともと懇親が目的なので、組みあわせも幹事として、できるだけセクションをわけて、いつもは合ったことのない人と組むように工夫しております。また16組もございましたので、途中すれ違う別の組も仲間であったりするといろんなところで歓声や声援が聞こえてきました。

    今回私の組には女性部長で50代を超えてからやり始めて、コースに出るのが2回目という方と一緒に回りましたが、まわりながら楽しいといいながら回っていましたので幹事としてはうれしい限りでした。スコア的には155と苦しいラウンドで、ドライバーは何とか前に飛ぶのですが、グリーン回りやパターには時間がかかるようすでした。これは経験しかないので、時間をかけて習得しましょうねと、いうしかなく、数少ない良いプレーの時に盛り上げていきました。

    最後にまとめとして、第4回大会はこれまでよりスコア的にも80台が7名でるすごい大会となり、女性がベスグロを出すことも初めてで、5分の1が女性参加する大会でございました。入社2年目の方もおり、うえからしたから地位も年齢も大きく違う方々の大会となり懇親という名に近い状態で開催できました。

    やはりダンロップ様のご厚意による賞品を事前案内できている環境が大きいと考えます。次回は来年のほぼ同日の4月6日予定ですが、来年もあれば是非お願いできればと存じます。いつも本当にありがとうございます。

    この大会以外には6月と9月にそれぞれ別の大会での支援を予定しておりますので、またよろしくお願いいたします。

    2018年4月7日
    開催場:レイクウッド総成カントリークラブ
    サークル名:資生堂
    アンバサダー:後藤 太平様
  • 2018年3月

    「第7回 富士ゼロックス ゴルフ部公式コンペ」

    ゴルフ部は4年前に立ち上げましたが、現在では部員数85名の大所帯となりました。(海外駐在部員も含む)

    今回はそのうちの31名が集まり、桜が満開の中、7回目の公式コンペを開催しました。

    開発部門/営業部門/本社スタッフ部門などから10名の初参加者を交えて、ゴルフ部さながらの?緊張感あるコンペとなりました。

    (ノータッチ&Okなし)

    トータル8組の中で、日経カップの候補選手で構成された最終組のみバックティーでチャレンジしたものの、鶴舞CCの難易度の高さには打ち勝てず全員反省しきりでした。(笑)

    ゴルフ部のコンペということもありスクラッチで順位を発表しているため、ダンロップさんからいただいた賞品(キャディバック)はクジ引きで贈呈し大いに盛り上がりました!

    最後にダンロップゴルフアンバサダープログラムの主旨や概要を説明し、「皆でゴルフ仲間を増やそう!」と誓い合い、無事に閉会いたしました。

    次の公式コンペ(第8回)は2018年9月29日を予定していますので、是非また本プログラムを活用したいと考えております。

    今後ともご支援をよろしくお願い致します。

    2018年3月31日
    開催場:鶴舞カントリー倶楽部
    サークル名:富士ゼロックス株式会社 ゴルフ部
    アンバサダー:小西 敏彦様
  • 成友興業(株)創立記念ゴルフ大会

    毎年開催される成友興業(株)創立記念ゴルフ大会が今年も東京バーディクラブで行われました。

    社員参加43人、協力会社参加32人の総勢75人と多くの方が参加してくれました。

    年代も幅広くアベレージも幅が広く参加することに意義がある大会です。

    初参加は社員3名、協力会社3名となっており、良い親睦ができている和気藹々としたコンペとなっております。

    株式会社ダンロップ様から提供いただいた商品については飛び賞に活用し喜んでいただきました。

    4月から女性の部員が入る事になっているので次回のコンペまでに練習に付き合うなど地道な活動をしながら裾野を広げ、これからも成友興業(株)ゴルフ部が活動していけるように努力をしていきます。

    2018年3月18日
    開催場:東京バーディクラブ
    サークル名:成友興業株式会社
    アンバサダー:紺野 勝様
  • 第19回奈良CUP

    リコージャパン株式会社(以下、RJ)の奈良在住者でCE(カスタマーエンジニア)を中心に初めて今回で19回目を迎える長寿コンペです。

    最近では、CEだけでなく我々一部営業部門でなら在住でなくても参加もできるようになり定例化しております。

    ただ、シニアが多くなってきており今までは社内グループウェアでOKだった連絡方法が、最近では個人宅のメールや携帯メールやLINEなどを使って連絡を取るようになってきました。

    又、Wぺリアで順位を決めておりましたが優勝者とBBが固定化してきたことから最近では、固定ハンデを採用しました。

    当日は、午前中は寒く風もありましたが昼からは好天の中ビールも入ってワイワイガヤガヤ楽しく回ることができました。

    初参加は1名。中村滋夫氏でしたが滋賀県大津カントリークラブ所属でしたが最下位。また、この方も60歳超でシニアの方でした。

    DGAの協賛で楽しくゴルフをすることができました。有難うございました。

    2018年3月10日
    開催場:阿騎野ゴルフ倶楽部
    サークル名:リコージャパン株式会社
    アンバサダー:宮崎 博幸様
  • 第108回あひる会煩悩杯@五浦庭園カントリー倶楽部 with DUNLOP

    月イチ開催で第108回を迎えた当会では、煩悩杯と銘打ってエリエールカップが開催される五浦庭園カントリー倶楽部で行いました。

    しかしながら当日の北関東、南東北は豪雨・・・。雨の中、開催も危ぶまれましたが、皆さんの熱意で決行!

    良いプレーではなく、気温と雨に体を震わせながら何とか怪我等もなく終えることができました。

    当会の参加費は1,000円にもかかわらず、1スリーブ1,500円はするSRIXION-Z-ボールを参加賞に貰えて「このボール使って次は飛ばすぞ!」等と皆さん喜んでいました。

    また、煩悩杯ですのでPAR72+36で108回となることから、新ぺリア(上限無し)で付いたHDCPが36に最も近い方をダンロップ賞に設け、37.2と34.8付いた方が対象となり、且つ、順位で上位だった37.2の明珍勝見氏が見事キャディバッグを獲得しました。

    氏は、会のムードメーカーでもあり、獲得された時の表彰式の盛り上がりは最高でした!

    今回は年度末や荒天の影響で参加者が少なくなってしまいましたが、次回の記念大会は祝日の5月3日に第110回百獣の王杯と銘打って開催したいと考えており、ゴルフを最近始めたばかりの方の参加も見込まれています。こうしてダンロップ様のお力添えを戴きながら、ゴルフ人口の裾野が広がり、ゴルフ仲間が増え、職場の連携強化にまで繋がっていくことに喜びを感じています。

    最後に記念すべき会にダンロップ様のご協力を戴けたことに心より感謝申し上げます。

    2018年3月8日
    開催場:五浦庭園カントリー倶楽部
    サークル名:あひる会
    アンバサダー:丹 大樹様
  • ゴルフ始めました

    年齢、男女問わずゴルフの楽しさや、交流を深めてゴルフ友達の輪を広げてもらおうと思って開催しています。

    今回46名中コンペに初参加参加した人が10名以上とゴルフの楽しさを皆さんと共有してもらえるように益々がんばりたいと思います。

    荒井夫さんや藤田さんはコースデビューでしたが終始楽しそうにラウンドしてました。

    2018年3月6日
    開催場:武蔵野ゴルフクラブ
    サークル名:ゴルフ始めました
    アンバサダー:村岡 尚彦様
  • 2018年2月

    PJGM杯

    会社の部署対抗の親睦ゴルフコンペです。年に2回真冬と真夏にヌーヴェルゴルフ俱楽部で開催しています。

    今回で23回目の開催となりました。

    本コンペは元々、会社のまったく違う部門同士の懇親を目的としておりましたが、いつしか各部門の対抗戦となり、現場、営業、見積、設計の各部門が参加して熱戦が繰り広げられました。

    結果としては、スクール通いを始めた設計部門が圧勝する形となりました。

    ご提供いただきました賞品は、19位(東急賞)の賞品として配布させていただきました。

    受け取った方は、非常に喜んでおりクラブもSRIXON買換えをすると言っていました。

    以上ご報告します。

    ありがとうございました。

    2018年2月25日
    開催場:ヌーヴェルゴルフ俱楽部
    サークル名:東急建設株式会社
    アンバサダー:塩入 大祐様
  • 平成29年度第3回ゴルフ部コンペ

    年3回開催する社内ゴルフコンペです。

    2017年9月に女子ツアートーナメントが開催された戦略性の高いコースでコンペを行いました。難しいホールもあり、スコアが崩れる参加者もでることが予想されます。また、女性や初心者にも優勝するチャンスが生まれるよう新ペリア方式(カットなし、上限なし)のルールにしました。

    第3期アンバサダーコンペ支援プログラムにより賞品の提供を受けることで地域行事と重なっている中、参加者23名、うち女性2名、初心者2名が参加となりました。

    当日は2月にしては暖かく、穏やかな天気に恵まれましてスコアの悪さを天候のせいに出来ませんでした。

    表彰式では、賞品が豪華で大変盛り上がりました。若手の参加者が優勝し、アンバサダーとしても嬉しい限りです。

    次回開催は2018年6月を予定しており、クラブ員募集が5月にありますので若手の参加者が増えることを期待できます。

    景品・参加賞の提供ありがとうございました。

    2018年2月24日
    開催場:ゴルフ5カントリーオークビレッジ
    サークル名:かわしんゴルフ部
    アンバサダー:関口 研司様
  • 2018年1月

    フォーラム会コンペ

    第3期アンバサダーコンペ支援プログラム初回予定の12/17日は雪のため延期となり今回の開催となりました。12月は35名の予定でしたが、今回は広いダンロップゴルフコースさんとゆうこともあり、46名のご参加となりました。今回のコンペは、今年の目標であるゴルファー人口の増加目的の中で初心者の方1名と初参加16名と回数を重ねるたびにあらたな出会いがありゴルフは良いスポーツだと思いました。

    尚今回は仕事関係の方も多く参加いただき良い顔見せの場でありました。

    参加者さんの業種は多種にわたりますが、ゴルフを通じていい活動が出来たことにアンバサダー活動に参加させていただきありがたく思う1日でした。

    次回もダンロップゴルフコースにて5/13日開催予定です。

    景品皆さん喜んで帰られました。

    ありがとうございます。

    今後もよろしくお願い申し上げます。

    2018年1月21日
    開催場:ダンロップゴルフコース
    サークル名:フォーラム会
    アンバサダー:長屋 健様
  • 迎春スペシャルゆるゆるコンペ

    横浜&湘南ゆるゆるゴルフは630名を超え、活動開始から4年半を迎えました。4度目の新年ということでスペシャルコンペとしての過去最大人数でのコンペになりました。

    84名中、初参加は18名。1年以内の初心者は15名でした。

    ルールは通常よりやさしく、6インチプレースOK。

    初心者にもやさしくバンカーは上限2打、スコアカウントもトリプルパーまでとしました。

    いつも通りですが、必ず一組には1人以上、サークル在籍歴のながい人が入り、コミュニケーションを取りやすくしています。

    チームプレーで自分の得点を高めていく方式なので、チームワークコミュニケーションの必要性を高くして、その行動を促しました。これはとてもうまくいったと思います。

    表彰式は15時30分から17時まで長くなってしまいましたが、賞品数も多くチームプレーの結果ということで、同じチーム同士で会話しながら非常にもりあがりました。

    3連休中日ということで、冬の御殿場での朝早くからのラウンドも、それほど苦ではないようでした。

    いただいた賞品で、見栄えがよくなりとてもコンペが活性化しました。今アンケートをとっていますが、また参加したいという感想が8割以上です。本当にありがとうございました。

    2018年1月7日
    開催場:レンブラントゴルフ倶楽部御殿場
    サークル名:横浜&湘南ゆるゆるゴルフ
    アンバサダー:長野 豪洋様
  • 2017年12月

    第15回 RJ忘年杯

    コンペの趣旨は、自分の会社の仲間とその友人や知人が一同に会してゴルフをしようということで始まりましたが、このコンペも15年連続12月29日に実施しております。

    又、幹事は私宮崎と佐藤隆裕が15年間やっております。

    開催場所は、12年間は和歌山県のラ・グレースゴルフ倶楽部でしたが宮崎と佐藤がメンバーになった岬カントリーでここ3年間は開催しております。

    今回は、初参加の方が初優勝をしました。

    このコンペは、優勝者から順に賞品を1個づつ選んでいくため終盤は参加費に見合わない賞品となりますが上位者でも金額に低いものを選んだりする方もいらっしゃるので中々面白いです。

    ドラコン・ニアピンについては、計6個ありワンオンしなかった・・・。

    当日は、穏やかなお天気でもあり少し混みはしたもののワイワイガヤガヤと楽しくラウンドできました。

    賞品のご提供、大変有難うございました。

    2017年12月29日
    開催場:岬カントリークラブ
    サークル名:リコージャパン及びその関連会社
    アンバサダー:宮崎 博幸様
  • ソフィアチャレンジ

    従来のゴルフコンペとは異なり、ゴルファーを増やす目的で開催いたしました。

    比較的リーズナブルなゴルフ場で開催することにより、若い方が数多く参加してくださりました。

    2017年12月17日
    開催場:富士国際ゴルフ倶楽部
    サークル名:上智大学OB会
    アンバサダー:下山 惣太郎様
  • TCゴルフ同好会忘年コンペ

    今回のコンペは2011年の同好会発足以来、毎年行っている年末コンペです。

    同好会の趣旨は、競技参加を目指し、正式ルール(ノータッチ、OKなし、その他JGA規則に則る)でのゴルフを行うため初心者はおりませんでしたが、初参加2名を迎えて同好会としては、過去最多人数が参加してのコンペとなりました。

    その後、場所を移して忘年会に突入し、表彰式では、コンペ賞品も豪華で大変盛り上がりました。

    ありがとうございました。

    2017年12月17日
    開催場:筑波東急ゴルフクラブ
    サークル名:
    アンバサダー:塩入 大祐様
  • 第14回 KKGAゴルフコンペ

    12月16日、場所は江戸崎カントリー倶楽部南コース(茨城県稲敷市)、第14回KKGAコンペを開催いたしました。

    当日は前日までの雨マークの天気予報が覆り、12月としては暖かいゴルフ日和でのプレーとなりました。

    当コンペは静岡県のとある高校の同窓生メンバーを中心としたオープンなプライベートコンペです。

    始まりは3組による勝手連のコンペでしたが、3年あまりの月日を経てなんと14回目の開催となりました。

    グループの登録メンバーはあれよあれよという間に100名にも迫る数となり、今回はついにコンペ参加者が大台の10組となる39名の賑やかな大コンペとなりました。

    メンバーは性別にかかわらず20代~60代の、初心者から腕自慢まで「みんなが主役!ゴルフを真剣に遊ぼう!」という趣旨のもとに集まった幅広い面々です。

    毎回、年齢、性別、職業をこえて、まるで高校生時代にタイムスリップしたかのようにメンバー全員生き生きとした表情でボールを追い、会話を交わし、杯をかわしております。(高校生時代には杯はありませんでしたが、)

    今回は10名近くの初参加のメンバーも加わり青い空の下、ティーオフしていきました。

    冬至も近づき日も短い中、プレーの内容はイーグルであがったり、1ホールで19打を打ったり、悲喜こもごものトピックもありましたが、全員、楽しく真剣なラウンドを楽しみました。

    終了後はゴルフ場を後にし、常磐線での子供の遠足のような帰路を経て、恒例の都内某所での表彰式&忘年会です。

    今回はダンロップスポーツマーケティング様よりのサポートも受け、いつも以上に盛り上がり、楽しい宴は深夜まで続きました。

    次回は桜咲く頃の開催予定です。

    素敵な仲間!ゴルフとお酒に乾杯!

    いつまでも少年少女に戻れるKKGAコンペ、まだまだ続きます。

    2017年12月16日
    開催場:江戸崎カントリー倶楽部
    サークル名:KKGA
    アンバサダー:伊藤 正比呂様
  • 成友興業(株)安全衛生協力会親睦ゴルフ大会

    年1回開催される成友興業(株)安全衛生協力会主催の親睦ゴルフ大会が12月16日、協力会38社、社員30人、年度末の忙しく寒い中出席していただき群馬県は富岡倶楽部で開催されました。

    全員ケガ、体調不良を起こすことなく無事終了し懇親パーティでは、一年の労をねぎらう言葉や来年度にかける暑い豊富など心強い言葉も若手社員から発せられた。

    今回ダンロップ様より商品を提供していただき多くの参加者に好評を得ており良かったです。今後も皆が参加したいと思うような企画を立て実施していきますので支援をお願いします。

    2017年12月16日
    開催場:富岡倶楽部
    サークル名:成友興業株式会社 ゴルフ部
    アンバサダー:紺野 勝様
  • ボーズコンペ

    第二十回になるボーズコンペ

    名前の通り半分以上がなぜかお寺の住職。

    ほとんどが私の中学の時のバスケット部の後輩達!

    その時の恩師の先生も2名参加され昔話に花が咲きながらのラウンドです。

    毎年2回開催され、わきあいあと仲のいいコンペです。

    終わってみれば私がベスグロ優勝してしまいました!

    地元に帰り反省会と称し飲み会も開催されました!

    2017年12月10日
    開催場:富士OGMゴルフクラブ出島コース
    サークル名:BOSE
    アンバサダー:山川 正洋様
  • 石化事業部 川崎杯

    会社の創設記念日に実施する定例のゴルフコンペ、当日は午後から雨の予報は外れ晴天に恵まれ、32名のメンバーとともに非常に楽しいひと時を過ごすことができました。

    また、今回は3名がコンペデビューを飾り、それぞれに練習の成果を十分に発揮することできました。

    コンペ終了後はトップ賞にキャディーバックを、参加者全員ゴルフボールを贈呈しました。最新のゴルフボールに一同感謝しておりました。

    夏にも同様の社内コンペがありますので、是非また本プログラムを利用させていただきたいです。

    2017年12月8日
    開催場:若洲ゴルフリンクス
    サークル名:
    アンバサダー:石浦 拓様
  • 第36回DPC

    毎年偶数月に定期開催しているDiamond Partners Cup(DPC)の第36回DPCが、とっても温かく風もほとんどない快晴の元、無事に開催されました。毎年12月の会は金曜日に会社を終えた後、熱海に集合して、温泉&プレ大忘年会を開催し、翌日にコンペラウンド、その後大忘年会!というスケジュールで開催しています。

    毎回のコンペは新ペリア、各回で順位によってポイントがもらえ、年間獲得ポイントで順位を競う年間ポイント制の2つで競い合っていますが、基本的にみんなSmile Roundがモットウで、毎回楽しくラウンドしています。

    今年の第36回DPCでは、年間最多優勝(3回)と連続優勝、年間ポイント優勝が懸かったコンペで大盛り上がりでしたが、初参加初優勝者が現れ、なんと!優勝賞品(ダンロップさんにご提供頂いたキャディバック)を女性メンバーにプレゼント!!というサプライズもあったりして、本当に楽しく一年間の戦いを終えました。

    決してゴルフのスキルが高いメンバーが多いわけでもなく、でもゴルフが大好きなメンバーが集まり、初心者も大歓迎!という会で、来年もまたみんなのスマイルで一杯のDPCに期待特大!です。

    ダンロップさん、今年も一年間、お世話になりました!来年もどうぞ宜しくお願いします!

    2017年12月2日
    開催場:西熱海ゴルフコース
    サークル名:
    アンバサダー:前田 賢司様
  • TANSEISHA BALOONS GOLF COMPE

    ◇コンペ趣旨 飛行機を狙ってかっ飛ばす!

    ◇成田空港より先になりますが、とても素晴らしい東京国際空港ゴルフ倶楽部にて、丹青社野球部バルーンズの恒例の年度打ち上げコンペ実施いたしました。12月に入ったもののさほど寒さはなく、楽しくラウンドが行えた。コースからも近くの農場から採りたての卵を参加者にもれなくプレゼントしていただきました。今晩は、オムレツだと、はしゃぐ親父もおりました。

    ◇コンペ自体はいつもの通り、ぺリアのハンデ上限なしで、基本的に誰でも優勝がありうる設定です。ベストグロスの賞はありますが、あくまで名誉だけ、というのがバルーンズの伝統であります。100を切ったのはわずか3名という大味な展開となりましたが、皆さん喜んでいただけたようです。

    2017年12月2日
    開催場:東京国際空港ゴルフ倶楽部
    サークル名:株式会社丹青社
    アンバサダー:朝田 賢治様
  • 2017年11月

    第16回松島杯

    この大会の第1回目はいつも仕事のやりとりをしている浜松と東京の人がたまにはゴルフでも一緒にやりませんか?という話から始まりました。

    場所はお互いの出発地の中間あたりのゴルフ場でやろうということになりました。そこで浜松と東京中間点ということで富士宮あたりということになり、また初心者も多いので広いゴルフ場を探そうということになり、2~3か所の試行錯誤はありましたが、朝霧ジャンボリーゴルフクラブで常に開催するようになりました。

    仕事のみのつきあいから年2回一緒にゴルフすることで、仕事はスムーズにいくようになったことは言うまでもなく、ゴルフだけ年に2回する仲間が増えるようになってきました。

    第1回は8名ではじめ徐々に参加人数も増えてきて15~16名で行う会にまで成長しました。このゴルフコンペをやろうと初めて企画した人の名前を使用して松島杯としました。

    ところが、この会存続に関わる事件が起きました。

    第10回あたりだったと思うのですが、集合写真では富士山が見えるいいゴルフ場なのですが、雨が降って富士山などとても見えない日に開催しました。ただみんなやる気を出してスタートしました。雨だけなら何とかがんばったのですが、朝霧という地名だけあって霧が発生し前が全く見えずハーフで終了という事態になりました。

    さらにその半年後の大会も大雨に見舞われ18名参加中、スタート前に6名やめ、スタートした3組のうちハーフで2組リタイヤ完走は1組3名という事態になりました。ゴルフは自然との戦いとはいえ現実の厳しさを味わいました。

    このような不運が続き参加者が減少してきたときにこのような提供をいただいたいおかげでこのコンペは息を吹き返し現在の参加者数(26名)に至ってます。

    今回も富士山がくっきり見える絶好の天気で開催することが出来ました。

    ただ9.1フィートのグリーンはとても早くみんな苦労したみたいです。

    今回の初出場者は3名で富士山にとても感動してましたが、初めてのコースで非常に苦労し、途中からは下を向いてよく見えなかったと言ってました。

    今回も無事終了し次回をまた楽しみにしてもらいました。ご提供ありがとうございました。

    2017年11月28日
    開催場:朝霧ジャンボリーゴルフクラブ
    サークル名:特になし(ゴルフ好きが年2回平日に東京と浜松から集まる団体)
    アンバサダー:佐藤 重之様
  • 第8回 AZ GOLF CUP

    今年で8回目となりました。

    当日は冷たい風が吹き防寒具なしでは厳しい状況の中でしたが、事故もなく最後までプレーできました。前日までの雨でぬかるみが若干あったため、万全のコンディションではありませんでしたが、皆さんそのあたり含め、不満もなく非常に充実した会となりました。

    今回は初参加の方が見事優勝し、参加いただいたみなさまには一つ以上の景品を持って帰っていただきました。ご提供いただきましたキャディバッグは7位にゴルフボールは皆さんに行きわたるように配らせていただきました。こちらでも参加賞を別途用意しておりましたので、満足いただけたかと思います。

    解散時みなさんと笑顔で挨拶できたのが、何よりも良かったと感じさせてくれました。

    2017年11月19日
    開催場:三田ゴルフクラブ
    サークル名:
    アンバサダー:安積 康成様
  • 黒須建設(株)・満和会親睦ゴルフコンペ

    今回のゴルフコンペは、年2回開催しながら61回目の開催となりました。

    ハンディキャップは、直近5回ごと(個人単位)に改定し独自に定めております。ですから、ネットでパープレーか1~2アンダーくらいが優勝者のスコアになるのが常なのですが、今回は、グロス99、ハンディキャップ34でネット65というスコアの方が優勝となりました。

    ローハンディでも優勝が狙えるのが当会の醍醐味なのですが、今回は正にそれを実践した形となりました。

    景品・参加賞をありがとうございました。

    2017年11月16日
    開催場:メイプルポイントゴルフクラブ
    サークル名:黒須建設(株)
    アンバサダー:八木 昭拡様
  • さあやカップ ゆるゆるゴルフコンペ

    ゆるゆるゴルフは、その名の通りゆるゆるとゴルフを楽しむ社会人ゴルフサークルです。決してルール・マナーがゆるゆるということではなく、むしろ逆で、ルール・マナーをみんなで学び理解し守ることで、気持ちの良い楽しいプレーや行動でゆるゆるとしたゴルフができるというコンセプトのもと同年代で活動している。

    今回のコンペは40名(男性31名女性9名)参加。

    1年以内の初心者は10% 1~2年の初心者は約20%を含む。

    コンペでは、上級者がフォローするので初心者も参加できることを事前に伝えて安心感をもってもらい、中上級者にはコース概要を先に伝えて攻略法などを投稿しあうなどモチベーションアップに努めた。開催日は遅刻者もおらず、事故なくプレーを終え、パーティーはいつもより時間を割いて1時間、豪華景品の中で楽しむことができた。ゴルファーにとってコンペは日頃の練習の成果を発揮させるテスト。結果が良くても良くなくても楽しさの中でモチベーション維持につながる。今回も大成功で終了した。

    2017年11月12日
    開催場:一般社団法人 湯河原カンツリークラブ
    サークル名:横浜&湘南ゆるゆるゴルフ
    アンバサダー:長野 豪洋様
  • 東急建設首都圏建築支店親睦会

    所属している会社の親睦ゴルフコンペです。通常は会社の創立記念日(11月11日)に開催しておりますが、今年は翌日の12日開催となりました。

    56名で申請しましたが、当日3名が欠席し53名での開催となりってしまいました。

    当日の天気は良かったものの強風の中、皆さんスコアメイクに苦しんでいました。また、数年ぶりのラウンドの方もおり、悪戦苦闘しておりました。

    終始和やかで楽しい雰囲気の中、会を終えることができました。

    ダンロップさんの賞品のおかげで大変盛り上がりました。

    当日賞にてSRIXONのキャディバッグをもらった人は、これをきっかけにゴルフをまじめにやりますと宣言していました。

    引き続きよろしくお願いいたします。

    ありがとうございました。

    2017年11月12日
    開催場:新玉村ゴルフ場
    サークル名:
    アンバサダー:塩入 大祐様
  • ゴルフ始めました

    年齢、男女問わずゴルフの楽しさや、交流を深めてゴルフ友達の輪を広げてもらおうと思って開催しています。

    今回コンペに初参加参加した兼松さんや横山さんはアンジュレーションがきつく高速グリーンに苦戦していましたが終始楽しそうにラウンドしてました。

    2017年11月7日
    開催場:飯能くすの樹カントリー倶楽部
    サークル名:ゴルフ始めました
    アンバサダー:村岡 尚彦様
  • TANSEISHA TURF DESIGN COMMUNICATION

    ◇コンペ趣旨 開放的な芝の上でデザインを語る

    ◇完全に初参加のオヤジゴルファー2名、初参加と何も変わらない4~5名には非常に過酷なラウンドになりました。10:00からinとoutに分かれて7組28名でラウンド始めようとしたところスタートで20分ほど遅れ。そして何よりも午前中は特に西風が物凄く強く距離感がつかめず、大変な状況でした。そしてその風ですからちょうど月例をやっていた方も苦労されたのだとは思いますがハーフ3時間を費やすような状態となりました。結局最後の2~3ホールは日没コールドということで全てパープレイでの集計となり、ようやくコンペは成立させました。

    ◇幹事団もノーザン錦が原は初ラウンドでしたが、びっくりしたのはコースまで河川敷をバスで移動し、そこから先にさらに矢切の渡しのような船に乗ってコースがある対岸に行って初めてラウンドできるというものでした。ゴルフって(風も吹くし)過酷なスポーツなんですねとデビュー組が言ってきたので、全てのゴルフ場がこのような状況ではない、と苦しい言い訳になりました。正直言って初ラウンドがこのような状況で、嫌いにならなければいいのですが(笑)

    2017年11月5日
    開催場:ノーザンカントリークラブ 錦が原ゴルフ場 さくら草コース
    サークル名:株式会社丹青社
    アンバサダー:朝田 賢治様
  • 2017年10月

    第7回SB戦

    コンペの趣旨はゴルフになじみのない若手を事前練習のサポートからコースデビューさせるという企画のコンぺです。SB戦(スーパービギナーズ)の概要です。また参加者をグループに分けて、全員参加型の対抗戦です。デビューに併せて、お手伝い頂ける中級者、上級者との交流会も含まれています。

    今回の開催日は台風の影響でかなりの大雨予報で延期を考えましたが、この日に向けて練習・準備をしていた若手の気持ちを考えて状況を見ての開催となりました。ゴルフ場に到着してなんとかできそうな雨なので準備をしているとレインウェアを忘れた初心者2名が発覚。ゴルフ場で購入を考えていましたが、上級者が予備を準備。さすがです。初心者がずぶ濡れにならなくてよかったです。

    スタート前にゴルフ部経験者から初心者へパターの極意を伝授「狙ったところにまっすぐ打つ」と教えてもらいましたが、強かったり、弱かったり。初心者なので仕方ないです。

    さて連続10組の縦スタートでしたが、雨のキャンセルのおかげで後ろ5組は別コースからスタート。続々スタートをしましたが雨のせいで全く転がらず、初心者はどんどん打数を延ばしていきました。昼食をとり午後をスタートしましたが、大雨となり途中で中止。カートで一斉に帰還。その光景が初心者には珍しく、マリオカートのレースのように見えたようです。初心者目線で楽しく思えました。表彰はハーフの結果で行い、優勝者は幹事の補佐をしているメンバ。練習や案内などサポートしてくれたご褒美です。

    優勝の賞品のキャディバックですが、優勝者から提案で初心者へ進呈。

    賞品を譲り受けたのは今回デビューの新人さんが貰いました。

    ダンロップ様には色々と協賛をして頂きまして本当にありがとうございました。

    この会は1年に一度の開催となりますが、若手がゴルフをはじめるきっかけになって、少しでも続けて行ってもらえばと思っています。

    今後とも若手ゴルフ会は続けて行きますのでご支援のほど宜しくお願い致します。

    2017年10月29日
    開催場:アジア取手カントリー倶楽部
    サークル名:日本電気株式会社
    アンバサダー:朝倉 利恵様
  • 第143回グリーンクラブ

    もう30年以上続いている、社内ゴルフ同好会のコンペです。

    台風の接近もあり生憎の雨模様ですが、高速道路の事故渋滞にも負けず20人の清栄が遅刻もなく参加しました。

    コースは山岳コースで非常に狭く、パワーヒッターには不向きなコースです。

    雨のせいか、ローハンディーのスコアが伸びず、ハイハンディーの優勝争いとなりました。100切が20人中6人と、大変荒れたコンペではありましたが、怪我も無くラウンド出来ました。

    1期目から既に7本目のキャリーバックの争奪戦も、今回はハイハンディー者への賞品と当て込み16位に設定しましたが、なんとハンディキャップ1の者にあったてしまい、目論見が外れてしまい残念でした。

    2017年10月28日
    開催場:チェリーゴルフときわ台コース
    サークル名:テクノ菱和
    アンバサダー:畠山 和浩様
  • クスノキ会

    この度、台風が接近する中、弊社ゴルフコンペをダンロップゴルフコースで開催させていただきました。

    本ゴルフコンペは、同フロアに所属している社員同士の垣根を越えた交流、親睦を深めることを目的としています。

    また、今回より若手新規メンバー2名も加わり、総勢22名で開催することができ、非常に有意義なゴルフコンペになったと感じています。

    台風影響で、開始2ホール目より雨風が強くなりかなり過酷な環境下でのゴルフとなりました。前半をなんとか終えたのですが、後半よりさらに雨足も強まり、安全のことも考え、残念ながら後半は中止の判断になりました。

    コンペとしては、前半のスコア(gross)+後半スコア(パー)で順位付けを行い、表彰を行いました。

    本組織のゴルフコンペは、年2回春・秋に開催しており、次回は3~4月頃の開催を予定しています。

    2017年10月21日
    開催場:ダンロップゴルフコース
    サークル名:大阪ガス株式会社兵庫産業エネルギー営業部
    アンバサダー:朝倉 達弥様
  • 2017年9月

    「第6回 富士ゼロックス ゴルフ部公式コンペ」

    ゴルフ部は3年前に立ち上げましたが、現在では部員数82名の大所帯となりました。(海外駐在部員も含む)

    今回はそのうちの22名が集まり、6回目の公式コンペを開催しました。

    開発部門/営業部門/本社スタッフ部門などから5名の初参加者を交えて、ゴルフ部さながらの?緊張感あるコンペとなりました。(ノータッチ&Okなし)

    今回は初の試みとして、スタート時に全員のスイングをビデオで撮影し、パーティー時に放映しながらお互いのスイングへのアドバイス&ダメ出しをしあって大いに盛り上がりました。

    もちろん最後はダンロップさんからいただいた賞品(キャディバック)と参加賞(ボール)を贈呈するとともに、ダンロップゴルフアンバサダープログラムの主旨や概要を説明し、「皆でゴルフ仲間を増やそう!」と誓い合い、無事に閉会いたしました。

    次の公式コンペ(第7回)は2018年3月31日を予定していますので、是非また本プログラムを活用したいと考えております。

    今後ともご支援をよろしくお願い致します。

    2017年9月30日
    開催場:鶴舞カントリー倶楽部
    サークル名:富士ゼロックス株式会社 ゴルフ部
    アンバサダー:小西 敏彦様