XXIO9

UTILITY ゼクシオ ナイン ユーティリティー

  1. 1ヘッド重量を重く、
    ボール初速がさらに向上
  2. 2カップフェース構造採用により
    反発性能が向上
  3. 3さらに低く、深い重心設計で
    やさしく大きく飛ばす
  • ヘッドスピードアップテクノロジー
    ヘッドスピードアップ シャフトのさらなる軽量・手元重心化と最適剛性設計によりヘッド軌道を変えることでヘッドが加速
  • ボールスピードアップテクノロジー
    運動エネルギーアップ ヘッド重量をさらに重く、運動エネルギーアップ
    反発性能アップ 高強度HT1770M採用カップフェース
    スイートエリア拡大 移行部を拡大した新フェース肉厚設計
  • ゼクシオテクノロジー
    高打ち出し・低スピン ソール肉厚の中央部を薄く周辺を厚くした「パワーウェーブストラクチャー」
    構えやすさと安心感 つかまりやすく狙いやすいヘッド形状

ボールスピードアップテクノロジーフェース全体の反発性能アップ

高強度HT1770M採用のカップフェース構造にすることで、フェース全体の反発性能アップ

ボールスピードアップテクノロジーオフセンターショットに強い

カップフェース構造の採用とフェース中央部の厚肉部を小さく、移行部を拡大することでスイートエリアが拡大、さらにフェース厚を高くすることで反発性能アップ(特許出願中)

ゼクシオテクノロジーやさしさも徹底追求

低・深重心設計によりボールが上がりやすく、つかまりが良く狙いやすいヘッド形状

ヘッド軌道を変えてヘッドを加速させる
テクノロジーが生み出す大きな飛び