メンズはZEROブレテクノロジーが進化!

レディスは女性にうれしい機能をプラス!!

ゼクシオ 春のNEWグローブ

この春、ゼクシオ・ブランドの男女グローブが揃ってリニューアル発売。メンズは、掌側の「サメ肌グリップ」と甲側の「最適フィット」が高いグリップ力を生み出す「ZEROテクノロジー」がさらに進化。一方、レディスはグローブの基本性能に日焼け防止機能をプラスオン。今年の春は、グリップ力と着け心地がアップしたゼクシオのNEWグローブでスコアアップに挑戦してみてはいかが?

[MENS] GGG-X010

進化したZEROブレテクノロジーでグリップ力が大幅アップ!

Check Point [1]

樹脂プリントの形状を変えて「サメ肌グリップ」がさらに強力に!

「ZEROブレテクノロジー」を構成する要素の一つであり、従来モデルで大きな話題を呼んだ掌部分の「サメ肌グリップ」。滑りにくい特性を持つ極細繊維「ナノフロント®」で織った生地の上に、非常に小さな粒状のアクリル樹脂をプリントすることで高いグリップ力を実現したスグレものでした。それを今回のNEWモデルでは、樹脂の形状を変えることで、摩擦係数がドライ時で約20%、ウェット時で約10%それぞれアップ。掌に食らいつくようなグリップ力がさらに向上しました。
左:NEWモデル 右:従来モデル
NEWモデル(左)と従来モデルの掌の拡大写真。ナノフロント(黒い部分)の上にプリントするアクリル樹脂(白い部分)の形状を、スパイクの鋲の形をヒントにデルタ状に変更。3方向にがっちりグリップする。
Check Point [2]

伸びる素材の縫い目を減らし、フィット感が向上!

ZEROブレテクノロジーのもう1つの要素である「最適フィット」。筋肉や関節が効率よく動くための機能を付加したスポーツアンダーウェアの概念を参考に、手の甲側に伸びる素材と伸びにくい素材を組み合わせ、極上のフィット感を実現します。そしてNEWモデルでは、伸びる素材部分の縫い目を減らしたことで、手にはめた時の感触とフィット感がさらによくなっています。
左:NEWモデル 右:従来モデル
NEWモデル(左)と従来モデルの手の甲部分の比較。従来あった縫製をなくしたことで、手に当たる部分の生地が薄くなり、圧迫感が減少。快適な着け心地が得られる。
テーピングの原理をヒントに、関節の可動域には伸縮性のあるニット材(グレーの部分)を、スイング中に安定させたい腱の上には伸びにくい性質をもつシリコン樹脂(白い部分)をそれぞれ配置。強く握ろうと意識しなくてもしっかり握ることができる。
Check Point [2]

通気性の高い掌と伸縮する甲でグローブ内部も快適!

掌と甲の両側に使われているナノフロント®には、(1)濡れても滑りにくい、(2)柔軟性が高い、(3)通気性が高いといった特徴があります。そのためグローブの内側も、掌に密着するので滑ったり、ズレたりすることがない上、汗をすみやかに吸収、拡散するのでムレにくく、掌はいつも快適です。
ナノフロント®は、非常に丈夫で耐久性にもすぐれているため、グローブの素材にぴったり。汚れた場合には水洗いもできる。
カラーバリエーションは、従来の「ホワイト」(左)と「ブラック」(中)に加え、今回新た「ホワイト/ネイビー」(右)をラインアップ。

[LADIES] GGG-X011W

すぐれた基本性能に、女性にうれしい日焼け防止機能を搭載!

新しいレディスモデルも、グリップ力とフィット感を追求しました。まず、掌には柔らかいスエード調の合成皮革を採用。グリップ力を高めるとともに、指を曲げやすいので握りやすくなっています。また、破れやすい部分は二重構造にして耐久性を高めています。
一方、手の甲側は、柔らかい合成皮革に、伸縮性のあるニット素材を組み合わせることでグリップした時に手にぴったりフィット。さらに開発にあたって、多くの女性ゴルファーの声を取り入れ、日焼け防止のための工夫を施しています。

レディスゴルファーを日焼けから守る2つの新機能!

UVカット効果が高く、消臭性能にすぐれたニット素材
手首部分を従来モデルより約1センチ長めに設計
カラーは、ホワイト/ネイビー(左)のほか、ホワイト/ピンク(中)、ブラック(右)の全3色。