NEW スリクソン Zシリーズ アイアンの特長

IRON
NEW スリクソン Zシリーズ アイアンは、あらゆるライからでも思い切り振りぬいてピンをデッドに狙える抜けの良さと、従来からご好評をいただいている軟鉄鍛造の打感の良さが特長です。ツアープロからの意見を参考に、フェース面の拡大や評価の高かったV字形状の「Tour V.T.ソール」をさらに進化させました。

思い切り振りぬける「抜けの良さ」を実現するNEW「Tour V.T.ソール」

前モデルで好評をいただいていたV字型のソール「Tour V.T.ソール」に、プロの意見やスリクソンユーザーのスイング傾向を参考にさらに改良を加えました。バックサイドのソールを削って抜け感を向上させ、またトゥ、ヒール側に丸みを持たせることでどのような傾斜のライにも対応できる設計とし、さらに「思い切り振りぬける」アイアンとして進化を遂げました。
イメージ図

ピンをデッドに狙うための操作性向上

ツアープロからのフィードバックを取り入れ、フェースの大きさを各シリーズとも拡大。これにより上下打点のミスヒットに強くなったほか、安心感も向上。また前モデルと比べて丸みを帯びた形状はボールを包み込むようなイメージを持てる形状となっており、思い切ってピンを狙っていけます。

軟鉄鍛造ならではのやわらかい打感と、安定したスピン性能

従来から好評をいただいている軟鉄鍛造設計を継承。マイルド熱処理を施すことにより、さらに球が吸い付くような、スリクソン Zシリーズアイアンならではのやわらかい打感を実現しています。また前モデルでも評価の高かった「ダブルレーザーミーリング製法」に加えて、溝断面積を前モデル比で5%拡大したことにより雨天時やラフからのショット時でもさらに安定したスピン性能を発揮します。
トップへ戻る