NEWS RELEASE

2019年1月24日

「クリーブランド RTX 4 FORGED(ローテックス フォー フォージド)」ウエッジ発売

~日本のゴルファーのための機能を搭載した軟鉄鍛造モデル~

 住友ゴムグループの(株)ダンロップスポーツマーケティングは、国内外のツアープロからスピン性能やコントロール性能において高い評価を得ている「クリーブランド RTX 4」のシリーズとして日本向けに「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジを3月16日から追加発売します。メーカー希望小売価格は「ダイナミックゴールドシャフト」装着モデルが19,000円+税、「N.S.PRO MODUS³ TOUR105 スチールシャフト」装着モデルが20,000円+税です。

 また、ボールが浮きやすい日本芝のゴルフコースでより安定したアプローチを可能にした本ウエッジは、ツアープロも使用するノーメッキモデルを特注にて対応します(アップチャージ+4,000円+税/3月18日特注受付開始)。

 バックフェースの刻印の色を選べる「MY RTX(https://www.clevelandgolf.co.jp/my_rtx_sim/index.html)」にも対応します(アップチャージ+1,000円+税/3月1日受付開始)。

Cleveland GOLF® WHERE SCORING MATTERS™

「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長

 「RTXシリーズ」史上、最高のスピン性能を誇り、国内外のツアープロを魅了する「RTX 4 ウエッジ」。そのスピン性能、コントロール性能はそのままに、日本のゴルファーのための機能を搭載した、操作性と打感にこだわる方向けのS20C軟鉄鍛造ウエッジです。

特長1:日本のゴルフコースで最大限に性能を発揮する最適設計

 日本芝のゴルフコースでは芝にボールが浮きやすく、ゴルファーの打点位置が上下にブレやすい傾向にあります。本モデルではフェース面積の拡大と、上部に厚みを持たせた逆テーパーブレード設計を採用し、上下方向のスイートエリアを拡大したことでフェース上部でも打ち負けない安定したアプローチを可能にします。

「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長
「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長

特長2:あらゆる条件下で思い通りの安定したスピン性能

 フェース面の粗さを向上させる2種類のフェースミーリングに加え、さらに精密なレーザーミーリングを施すことで摩擦力を増したフェース面と、RTX 4同様にRTXシリーズとして歴代で最も深い溝設計により、あらゆる条件下で安定したスピン性能を発揮します。

「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長
「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長

特長3:オフセンターショットでも安定した飛距離コントロール性能

 ネック側の余剰重量をヘッドに最適配分。さらにトレーリングエッジの余剰重量をトウ側に配置することで、よりセンターに近い重心位置を実現し抜群の安定性を発揮します。

「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長
「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの特長

契約プロ使用予定

新垣 比菜プロ

<新垣 比菜プロコメント>
「今まで使っていたウエッジと比べてコントロールしやすく、楽に球が上がります。
打感も柔らかくてミスヒットしても飛距離が落ちません。」

「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの概要

「クリーブランド RTX 4 FORGED」ウエッジの概要