NEWS RELEASE

2017年1月26日

プラヤド・マークセン選手が日本男子ツアー今季初戦で優勝

 ダンロップスポーツ(株)とゴルフ用品の使用契約をしているプラヤド・マークセン選手(タイ)が1月19日~1月22日にセントーサゴルフクラブ セラポンコース(シンガポール)で行われた日本男子ツアー今季初戦の「SMBCシンガポールオープン」(共同主管:アジアンツアー、日本ゴルフツアー機構、シンガポールゴルフ協会)で優勝しました。

 初日は雷雨接近で順延、2日目、3日目には日没によるサスペンデッドとなった今大会の最終日をトップと4打差の12位タイからスタートしたマークセン選手は、5バーディ、1ボギーの4アンダーの67でまわり、見事逆転優勝しました。出場最年長のマークセン選手は、日本男子ツアーにおいて、最年長優勝記録保持者の歴代4位の記録となります。

プラヤド・マークセン選手の弊社使用ギア

ボール NEW スリクソン Z-STARシリーズ *NEW*
ドライバー ゼクシオ ナイン(8.5°)
ユーティリティ スリクソン (#3)
スリクソン Z U65 ユーティリティ(#4、#5)*NEW*
アイアン スリクソン Z965(#6~PW)*NEW*
ウエッジ クリーブランド 588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド(54°、60°)
ヘッドウエア スリクソン
キャディバッグ スリクソン
グローブ スリクソン(GGG-S019)
アンブレラ スリクソン

プラヤド・マークセン選手のプロフィールと主な戦歴

所属 フリー
生年月日 1966年1月30日
出身地 タイ

<優勝歴>通算20勝(日本:6、アジアン:10、日本シニア:4、その他:1)

【日本男子ツアー】
2017年   SMBCシンガポールオープン
2015年   ダンロップ・スリクソン福島オープン
2013年   タイランドオープン
2008年   ダンロップフェニックストーナメント
【アジアンツアー】
2015年   クイーンズカップ
2014年   キングスカップゴルフ・ホアヒン
2013年   クイーンズカップ
2007年   ボルボマスターズアジア
【日本男子シニアツアー】
2016年   日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ
日本シニアオープンゴルフ選手権競技
コマツオープン
マルハンカップ 太平洋クラブシニア

<2017年シーズン主な結果>

【日本男子ツアー】
  • SMBCシンガポールオープン 優勝
  • 通算勝利数における本大会の優勝は、日本ツアーとしてのみカウント。ただし( )内は日本ツアー、アジアンツアーそれぞれの優勝としてカウント。