Club Library

  • ゼクシオ プライム(3代目シリーズ)

「3ピースコンポジット構造」により、中・低ヘッドスピードでもさらに飛距離がアップ。

  • フェアウェイウッドにつきましては、SLEルール適合モデルとなっております。
  • #3〜#11は新溝ルールに適合してません
■チタンボディに、比重の軽いマグネシウム(クラウン部)とカーボン(サイド部)を使った「3ピースコンポジット構造」により、徹底した低重心化と慣性モーメントアップを両立。高打ち出し・適正スピンでボールが上がりやすく、オフセンターショットでも方向安定性がアップします。
■ゼクシオでも実証済みの「インパクトパワーボディ」と「インパクトパワーフェース」を搭載。カーボンコンポジットヘッドのなかでは最大クラスの反発係数を達成したことで、中・低ヘッドスピードでもボール初速がアップし、大きな飛びが得られます。また高反発エリアも現行モデルに比べて約10%拡大したことで、打点がばらついても飛距離のロスが抑えられます。
■打球音はネック周辺の素材や変形によって大きく左右されます。このため、ネック周辺にリブを設け、またクラウン部にマグネシウムを採用。一般的なカーボンコンポジットヘッドに比べて高くて残響が長くなり、中・低ヘッドスピードでも伸びのある心地よい打球音が得られます。
■ボディはチタン、クラウンはカーボンの「カーボンコンポジット構造」。「インパクトパワーフェース」の高反発を維持しながら、徹底的な低重心化を追求したことで、楽にボールが上がり、高打ち出し・低スピンの大きな飛びを実現しました。
■フレックス別に振りやすさを追求した「キックポイントフロー設計」を採用。特に中・低ヘッドスピードのゴルファーにとって振りやすく、大きな飛距離を実現します。
■ヘッド素材
(#1)フェース:DAT55Gチタン ボディ:6AL-4Vチタン クラウン/サイド:マグネシウム/カーボン(CFRP) (#3、4、5、7、9、11)フェース:6AL-4Vチタン ボディ:6AL-4Vチタン+タングステンニッケルウエイト クラウン:カーボン(CFRP)
■ヘッド製法
(#1)フェース:鍛造(CNC加工) ボディ:真空精密鋳造 マグネシウム鍛造 カーボン圧縮成型  (#3、4、5、7、9、11)フェース:真空精密鋳造 ボディ:真空精密鋳造 クラウン:圧縮成型
■仕上げ
(#1)高輝度メタリック塗装仕上げ(ミラー+セラミックショット仕上げ) (#3、4、5、7、9、11)高輝度メタリック塗装仕上げ(サテン+セラミックショット仕上げ)
  • ■番手別仕様
    #1 #3 #4 #5 #7 #9 #11
    ロフト角(°) 10.5 11.5 10.5 11.5 15 16.5 18 20 23 26
    ライ角(°) 57 57 57.5 58 58.5 59 59.5 60
    ヘッド体積(cm3 432 432 166 156 136 126 123 115
    クラブ長(インチ) 44.5 45.5 43 42.5 42 41.5 41 40.5
    バランス C8 D0 C8
    クラブ重さ R(g) 286 282 292 296 299 303 307 310
    ●MADE IN JAPAN 2005年上期〜2006年下期
  • ■シャフト・グリップ仕様
    ゼクシオプライムSP300 カーボンシャフト  95,000円 1本 (#1)   80,000円1本(#3、4、5、7、9、11)
    硬度調子重さ(g)トルク
    SR 中手元 43(43) 5.8(6.1)
    R 42(42) 5.9(6.2)
    R2 42(42) 6.0(6.3)
    グリップ ゼクシオプライム専用フルラバーグリップ(ロゴ入り)
    ※( )内の表記はFW
※記載内容、価格等は発売当時の情報です。後の内容変更等に対応していない場合がありますのでご了承ください。