Club Library

  • スリクソン Z-TX ツアー P-420 ドライバー

■プロやトップアマの意見を取り入れた、強さをイメージさせる小振りなヘッド
思い通りの球筋がイメージできる「構えやすさ」と、思い切り振り抜ける「安心感」のあるヘッド形状を追求しました。
 ・ヘッドが返り過ぎないイメージ
 ・構えたときの力強さを強調
 ・方向性を出しやすく構えやすい
■「持ち球」を最大限に活かせるセルフチューニングシステム「Quick Tune System」を搭載
ヒール部分とトゥ部分に装着されたチューニングウエイトを交換することで重心距離を調節し「球を逃がす/つかまえる」を調整することが可能です。
 1.球のつかまり過ぎを避けたい場合は、重いチューニングウエイトをトゥ側に配置し、重心距離を長く設定。ヘッドのかえりを抑え、狙ったポイントに打てるようになります。
 2.球をつかまえたい場合は、重いチューニングウエイトをヒール側に配置し、重心距離を短く設定。ヘッドのかえりを良くし、狙ったポイントに打てるようになります。
■「粘り」と「弾き」で飛ばすツアープレミアムシャフト「Miyazaki Kusala」の豊富なラインアップに、新たに「Indigo(インディゴ)(雪)」を追加
アメリカや日本で、多くのツアープレーヤーが使用しその性能が実証され話題になっている ツアープレミアムシャフト「Miyazaki Kusala」をベストマッチとして推奨します。
「Miyazaki Kusala」はシャフトに2つのCharger Sectionを設けて、部位別に剛性分布を最適化したDual Power Charger Technologyが「粘り」と「弾き」を生み出し、気持ち良く飛ばせます。
今回新たに「Indigo(雪)」を追加する「Miyazaki Kusala」には幅広いラインアップがあり個々のプレーヤーに最適なセッティングが選べます。
■全て特注対応で、豊富なシャフトラインアップから選べます。
数量限定のスリクソン「NEW Z-TX TOUR P-420」ドライバーは、上がり過ぎない中弾道で、つかまり過ぎを気にせずに叩ける420cm3ヘッドです。全て受注生産で豊富なシャフトラインアップ注から選べます。
■契約プロのコメント
中嶋常幸プロ
「ディープでボールが吹けない感じが良い。ヘッド形状が良い。さらに強くなった感じで思い切り振り抜けるイメージがアップしている。」
「構えた感じもショット時も扱いやすいヘッドで、インテンショナルショットを自在にコントロールできる。」
兼本貴司プロ
「方向性が出しやすいし、アドレスがピタッと決まる。構えた感じがすごく良くなった。」
「プロ視線からの感覚的な要求だったけれど、見事に反映されている。」
「当日の風向きや、その日の調子に合わせて球筋を微調整できる機能も強みだ。」
上井邦浩プロ
「粘りながら弾く感じの打感、バランスがベストマッチしていて素晴らしい。イメージ通りにスイングができて、ヘッドが走る。飛距離と操作性の高さを物語っている。」
■ヘッド素材
フェース:チタン(Super TIX®51AF) ボディ:8AL-2Vチタン
■ヘッド製法
フェース:鍛造 ボディ:ロストワックス精密鋳造
■仕上げ
フェース:サテン仕上げ
ソール:ミラー+ショット+塗装仕上げ
  • ■番手別仕様
    #1
    ロフト角(°) 8.5 9.5 10.5
    ライ角(°) 57.5
    ヘッド体積(cm3 420
    ヘッド厚(mm) 63
    フェース厚(mm) 54
    クラブ長(インチ) 45.25
    バランス D3
    クラブ重さ S(g) 318
    注:上記のクラブ長さ・バランス・重さは、Miyazaki Kusala Indigo72(S)シャフトと、ツアーベルベットフルラバーグリップ装着時の数値です。
    ●数量限定(4,000本)
    ●全数特注対応
    ●クラブ:MADE IN JAPAN 2011年下期〜2012年下期
    ●オリジナルヘッドカバー付(MADE IN CHINA
    ●レンチ、交換用重量物(3g,11g各1個)、専用ポーチ付き
  • ■シャフト・グリップ仕様
    Miyazaki Kusala Indigo シャフト 80,000円 1本(#1)<推奨スペック>
※記載内容、価格等は発売当時の情報です。後の内容変更等に対応していない場合がありますのでご了承ください。