Club Library

  • スリクソン GiE(初代)

”やさしく飛ばせるスリクソン”スリクソンGiE(ジー)。

  • #3〜#7は新溝ルールに適合してません
■慣性モーメントアップとパワーチャージフェースでスイートエリアが拡大し、平均飛距離がアップ
シャローバックで投影面積の大きなヘッドにより、高慣性モーメント化を追求。加えて周辺を薄肉化した「パワーチャージフェース」の採用でスイートエリアが拡大。平均飛距離がアップします。
■ボールがつかまりやすく、振り抜ける重心設計
ソールのヒール寄りにウエイトを配置。重心距離を短く抑えたことで、大型ヘッドでもボールがつかまりやすく気持ちよく振り抜けて飛距離がアップします。
■楽にボールが上がって、飛距離・方向性とも安定
フェース、クラウン部の余剰重量をソールに配分し、高慣性モーメントヘッドでありながら低重心を実現。また、フェースのバルジとロールを6分割に設計したことにより、オフセンターショットでも方向性に優れ、安定した飛距離が得られます。
■高慣性モーメントヘッドでも高くて伸びのある、心地よい打球音
デジタルシミュレーション解析により、ソール内側に高さ10㎜の「サウンドリブ」を配置。大型で扁平な高慣性モーメントヘッドでありながら、高くて伸びのある打球音を実現したことで、気持ちよく振り抜けます。
■やさしく飛ばせるフェアウェイウッド
デジタルシミュレーション解析により、スイートエリアを大きくする肉厚分布を持った「パワーチャージフェース」を搭載。従来の「WR」に比べてスイートエリアが約10%拡大。また、フェースとクラウンの薄肉軽量化によって生まれた余剰重量をソールに配分することで低重心化を実現。楽にボールが上がり、オフセンターショットでも飛距離のロスが少なく、平均飛距離がアップします。
■方向安定性に優れ、ヘッドスピードがアップする「エナジーチャージシャフト」
GiEには、最も変形する部分にフープ層を設けた「エナジーチャージシャフトSV-3019J」を新開発。ヘッドスピードがアップするとともに、シャローヘッドに合わせてトルクを抑えたことにより、ボールがつかまりやすく方向安定性にも優れています。またGiE BLACKは、「エナジーチャージシャフト」の性能はそのままに、やや重めでしっかり打てる「SV-3023J」を装着しています。
■ヘッド素材
(#1)フェース:6AL-4Vチタン ボディ:6AL-4Vチタン+タングステンニッケルウエイト (#3、4、5、7)マレージング
■ヘッド製法
(#1)フェース:鍛造 ボディ:真空精密鋳造 (#3、4、5、7)ロストワックス精密鋳造
■仕上げ
(#1)ブラックイオンプレーティング+ミラー+ビーズショット仕上げ
(#3、4、5、7)ミラー+ビーズショット+サテン仕上げ
  • ■番手別仕様
    #1 #3 #4 #5 #7
    ロフト角(°) 9.5 10.5 11.5 14.5 16.5 18.5 20.5
    ライ角(°) 59 58.5 59 59.5 60
    ヘッド体積(cm3 450 170 160 150 140
    クラブ長(インチ) 45.5 42.75 42.5 42.0 41.5
    バランス D2(S) D2(SR) D1(R) D2(S) D2(SR) D1(R)
    クラブ重さ R(g) 290 313 316 319 324
    ●MADE IN JAPAN 2009年上期〜2010年下期
    ●オリジナルヘッドカバー付(MADE IN CHINA)
  • ■シャフト・グリップ仕様
    SV-3019J カーボンシャフト  52,500円 1本 (#1) 33,000円 1本 (#3、4、5、7)
    硬度調子重さ(g)トルク
    S 52(47) 5.0(5.0)
    SR 49(45) 5.2(5.2)
    R 47(43) 5.4(5.4)
    グリップ ロイヤルグリップクロスラインフルラバーグリップ(グリップエンド:レッド・スリクソンロゴ入り)
    ※( )内の表記はFW
※記載内容、価格等は発売当時の情報です。後の内容変更等に対応していない場合がありますのでご了承ください。